2018年06月08日

「筑豊散策〜川渡り神幸祭〜@」

ちょっと前になりますが、5月19日に田川市のお祭り「川渡り神幸祭」へ行って来ました。お神輿や山笠が川の中に入って行く、あの有名なお祭りです。話には聞いていましたが、百聞は一見にしかずと、思い切って田川まで足を延ばして来ました。


自宅から田川市内までは、約一時間です。田川バイパスが開通したので、以前と比べると随分早くなりました。当日は、昼から天気も良くなり、快適なドライブでした。初めてだったので、市役所の臨時駐車場に車を停め、そこからシャトルバスに乗ってみました。


現地に着くと、商店街のある通りに、おおっ山笠らしきものが並んでいます。何だか、見た目カラフルでいい感じです。(五色のバレンというものだそうです。)また、町内ごとに山笠があるみたいで、新町や鉄砲町などの幟がついています。

@.JPG


A.JPG

ひとしきり見て回って写真を撮った後は、することもなくなり、手持無沙汰です。早く動かないかなあって思いながら見ていると、目の前にお神輿の集団がやって来たので、氏子の方に川に入る時刻を聞いてみました。「そうねぇ、3時過ぎって聞いてるけどね。」、「お神輿が先頭だから、これが行かないと山笠は動けないよ。」と教えてくれました。ああっ、折角だからやっぱり川に入るところが見たいなあと、後30分じっと待つことにしました。その後、幟山笠が並んでいる通りを少し進んで、風治八幡宮に行き参拝し、そこで神輿が動き出すのを待つことにしました。

B.JPG


C.JPG


D.JPG 

                                     (つづく)


「川渡り神幸祭」とは、田川市にある風治八幡宮のお祭りで、福岡県の五大祭りの1つであり、筑豊地域では、最大規模のお祭りです。風治八幡宮と白鳥神社の2基の神輿が氏子の地区の11基の幟山笠をお供に彦山川を渡ります。1日目はお下り、2日目はお上りといい2日間で行われます。由来は、永禄年間、地域に疫病が流行した際、氏神である風治八幡宮にその終息を祈願し、成就のお礼として奉納されたことに始まるもので、現在まで450年近くも続く歴史と伝統のあるお祭りです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年06月07日

めぐみの紫陽花

みなさん、こんにちは。梅雨に入った途端に雨が降らなくて心配しましたが、最近やっと降りましたね。花たちは、さぞ喜んでいることでしょう。


福岡聖恵病院の敷地内にも、今が盛りと紫陽花たちが咲いています。紫陽花っていろんな色がありますね。文字通りの紫から青や赤、ピンク、白など色とりどりです。薄い色も加えると更に色の数は増えそうです。


それでは、ちょっと当院の敷地内を散策してみましょう。

CIMG2388.JPG


CIMG2390.JPG


CIMG2392.JPG


CIMG2401.JPG

ざっと見ただけで、いろんな色がありました。これならジメジメした梅雨の間も、少しは楽しめそうですね。


ところで紫陽花は、土壌の性質や咲いてから散るまでの間に花の色が変わって、「七変化」や「八仙花」などの別名もあるそうです。(私は、知りませんでした・・・。)そして、色によって花言葉も変わります。(バラみたいですね。)

青〜青紫色は「冷淡、無情、高慢など」、ピンク〜赤紫色は「元気な女性」、白色は「寛容」。うーん、ピンクがいいけど私は男性なので、白にしましょう。これからは白い紫陽花のように、寛容の精神をモットーに頑張ります!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:09 | めぐみだより

2018年06月06日

フラリーマン日記 episode 5(サイクリングと餃子編)

先日の日曜の事、久々にサイクリングロードへ行って来ました。


先週より、補助輪無しの練習を始めた次男。多少乗れるようになったものの、いきなり片道15kmチョイ、しかもアップダウンも有る為、もう少し公園で練習してからと思っていましたが、本人たっての希望で行く事になりました。


最初は慎重だったのですが、ソコソコ乗れるもんですから調子に乗って飛ばしていて8km付近でバランスを崩して転倒し、腹部打撲・左第3指切傷。

ワッと泣いたので、今日はここまでかと「どうする?戻る?」と問うと、0.1秒も迷わずに「ゴールまで行く。」と泣き止み、自転車を起こして漕ぎ始めました。

P1070744.JPG

意外だった頼もしい行動と、一生懸命漕ぐ後姿を見て、こっちの方が感動で泣けてきそうでした(笑)


いつもは私を叩いたり悪態をつく事ばかりしているのに・・・、幼いと思っていましたが、子どもって知らない所で成長していますね。


午前中も保育園の行事で太鼓を頑張った次男。ご褒美に「今日は何が食べたい?」と言うと、「餃子!」と言うので、そのまま王将へ直行。

運動した後で美味しそうに食べていました〜。

P1070754.JPG

もちろん、長男は次男の1.5倍。私は2倍以上食べましたけどね。

翌日、2週間減り続けた体重がすっかり元通りのデブに。

なんの事はありません。結局、父親が一番オタンコだったと思い知らされた休日でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年06月05日

「大川散策〜カレー図書館〜」

先日、家族で大川に行った時に、お昼にカレーを食べようかとなって、久しぶりにカレー専門店「Taj(タージ)」に入りました。ここ「タージ」は、知る人ぞ知る有名店です。昭和56年に福岡の親不孝通りに開店。大人気店だったのですが、訳あってその後大川市に移転。大川でも地元や周辺のお客さん、福岡など遠くから来るお客さんで賑わっているそうです。私は、大川に移転後しか知りませんが、いつ来ても混んでいます。(土日にしか来ないから、っていうのも多分あるのかな?)


その日も日曜日のお昼時ということもあり、やはり店内はいっぱいで、若干待つことになりました。私は待ち時間を利用して、併設のカレー図書館へ。よく見ると「まちの駅」の看板が・・・。以前もあったかなと思いつつ、中へ入って少々時間つぶし。カレー関係以外にも大川および周辺地域を紹介するパンフレットや広報誌がたくさんあり、「あぁ、これでまちの駅なんだ。」とひとりで納得。

DSC_0405.JPG


DSC_0404.JPG


DSC_0406.JPG

室内に展示された木製のランプシェードが珍しく、家具のまち大川を更に感じさせてくれました。他にインドのマリオネットやウズベキスタンのパペット人形も置いてありましたが、何かビミョーです。(しかも、売り物?値札が付いてる!) (o)

DSC_0408.JPG


DSC_0407.JPG

そのうちに順番が来たので、店内へ。私は、バターチキンカリーとチーズナンのランチセットを頼みました。ナンはもちもちでチーズもよく伸びます。一緒に付いているタンドリーチキンも美味しかったです。たまには本場風のカレーもいいなと思いつつ完食しました。(食べている途中で、料理の写真を撮り忘れていることに気付きました。残念。)


また、大川に来て、機会があったら行きたいと思います。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:03 | めぐみだより

2018年06月04日

扇風機

みなさん、こんにちは。例年より早く、九州北部も梅雨に入りましたね。

これからじめじめと蒸し暑くなってくることでしょう。暑さに弱い私は、今から気が滅入っています。 (T_T)


暑くなると、頭もボーっとして作業効率も落ちるだろうなあ、困るなあ・・・と言うことで、早速買ってきました、秘密兵器の「USBミニ扇風機」です。パソコンにつないで使います。

CIMG2364.JPG


CIMG2363.JPG

小さくてもそこそこ風量があって、結構涼しくなりますよ。(さすがに首は振りませんが。)

百均で税込324円と、とってもリーズナブルでコスパが抜群です。(大体2年ぐらい使えますから、一日当たり約0.4円です。)昨年使っていたのがダメになったので、買い替えました。現在使っているので4代目になります。扇風機の使い捨てなんて贅沢で、バチが当たりそうですね。(+o+)


これで何とか暑い夏を乗り切れそうです。 (^o^)丿

仕事もはかどればいいですけどね(笑)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより