2018年08月01日

かえると風鈴 @

先日、小郡にある如意輪寺(にょいりんじ)に行って来ました。境内にたくさんのかえるの置物があることで、「かえる寺」としても有名です。初めてだったので、かえるたちに会うのも楽しみでした、だがしかし、今回のお目当ては「風鈴」です。なぜなら、現在、如意輪寺では「風鈴まつり」が開催されているからです。 (^v^)


実際に現地に着いてみると、たくさんのかえるたちがいましたが、それに負けないぐらいたくさんの風鈴も迎えてくれていました。山門をくぐって、まず階段を登りますが、その両脇にもきれいな風鈴たちが吊るされています。

P7210640.JPG


P7210646.JPG


P7210647.JPG

境内に入ってみると、おおっ!すごい数の風鈴です。今までこんなに多くの風鈴は見た事ありません。(そもそも私は、風鈴自体あまり見ません・・・。)すごいなぁと思って見入っていると、すぐ側で若いお坊さんが、飾り付けの手直しをされていました。

P7210650.JPG


P7210656.JPG


P7210659.JPG

全部で何個ぐらいあるのですか?と尋ねると、「そうですねぇ。2,000・・・、2,300個ぐらいです。」、片付けが大変そうですねと言うと「先日の台風の時は、大変でした・・・。」とのこと。(ホント大変そう・・・。) (+o+)

こうやって私たちが楽しめるのは、陰でご苦労されている関係者の方々のお蔭ですね。本当にお蔭様です。<(_ _)>

P7210676.JPG


P7210675.JPG

ちなみに風鈴は、1個500円で売られていました。買って帰って、家で吊るしてチリンチリンと音が鳴り、風流でいいなあと思ったのですが、万が一、音がうるさいと近所迷惑にでもなったら・・・と思って止めました。(最近は、朝のラジオ体操にもクレームが来る事があるとか・・・。)何だか世知辛い世の中になったものです。


最後に、一つ一つは小さな風鈴でもあれだけ集まれば感動的です。十分堪能できました。しかし、せっかくですから、次回は「かえる」たちのご紹介もしたいと思います。 (続く)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより