2019年04月01日

「菜の花のチカラ」

こんにちは、食事療養室です。

気候がすっかり暖かくなりましたね。

桜は満開、菜の花もきれいに咲いて、ピクニックにでも行きたくなる今日この頃・・・。特に菜の花の鮮やかな黄色を見ると、元気が湧いてきます。

yjimageCWTYUP7U.jpg  yjimage.jpg

そこで今日は、菜の花の栄養成分とその効果をご紹介します。


※菜の花に特に多く含まれる栄養とその効果※


βカロテン:抗がん作用、免疫活性、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺などの呼吸器系を守る働きがあります。


カリウム・カルシウム:骨を丈夫にし、骨粗しょう症予防に働きます。


鉄・葉酸:ほうれん草よりも多く含まれていて、貧血予防、疲労回復に働きます。


菜の花の冷凍野菜もありますが、やはり旬の野菜は美味しいし、栄養たっぷりです!!


yjimage00.jpg yjimage00.jpg yjimage00.jpg



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:51 | めぐみだより