2020年04月15日

春の訪れ

4月に入り、新年度となりました。

去年は世界遺産を一目見たいと、厳島神社や桜の姫路城に足を運んだものでした。

image0.jpeg


image1.jpeg

今年は、新型肺炎の猛威で外出自粛・・・。遠出が出来ないと思うと、少し寂しいですね。

しかし、

普段、病院の行き帰り、周りの景色なんてゆっくり見ることもなかったのですが・・・、

改めて眺めると、本当に見事な桜の木です。

image2.jpeg

身近な所で、桜や桜吹雪を味わい、たんぽぽを見つけては、春の訪れを感じました。

image3.jpeg

つらい時期ではありますが、今、やれること、やるべきことを考えて行動し、乗り越えていきたいと強く感じた今日この頃でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年04月14日

夜の散歩

4月7日はスーパームーンでしたが、見られましたか?

夜空は晴れわたり、満月がくっきり、はっきりと見えました。

私は愛犬と散歩をしながら、月と夜桜を楽しみました。

DSC_0307.JPG

今、世間はコロナウイルスで大変な時期ですが、夜の散歩で、心も体もリフレッシュできました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:41 | めぐみだより

2020年04月13日

「春眠」

みなさん、こんにちは。今の季節、朝起きるのがつらいですよね。私は、目覚ましをかけて寝るのですが、最近は一回では起きられません。アラームが鳴って一度止め、10分後に鳴って、又止め、もう一回鳴って、やっと起きられるかどうかって感じです。朝起きられないなら、その分早く寝ればいいんでしょうけど、やはり寝る時間は決まっているようで、毎日その時間にならないと眠くなりません(笑)


中国唐代の詩人 孟浩然(もうこうねん)は、「春眠暁を覚えず(しゅんみん あかつきを おぼえず)」と詠みました。「春はぐっすり眠れるから、夜が明けたのに気付かず寝坊してしまう」という意味だそうです。まさに今の私にピッタリです。


ところで、話は変わりますが、世間では新型コロナウイルスの影響で、不要不急の外出は避け、なるべく家にこもってくださいという状況ですね。まるで「冬眠」です。私も買い物には行きますが、それ以外は家で冬眠しています。私の場合は「春眠」で「冬眠」です(笑)なんだかややこしくなりましたが、早くコロナウイルスが終息してくれないかなぁと願う、今日この頃です。


          yjimage3.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:52 | めぐみだより

2020年04月10日

安居の日常(3)

こんにちはグループホーム安居です。

新型コロナウィルスの影響により、安居でも花見等のイベントが中止になりました。毎年楽しみにしていたスタッフはもちろん、入居者様やご家族様にとっても残念なことです。外出行事が、できない分、室内で楽しんでいただければと思っております。

1.JPG

おしゃれにピンクのネイルを塗ってみました。

いかがでしょうか?


2.JPG


3.JPG

4月の飾りつけの製作の様子です。

皆さん頑張って製作していただいています。

4.JPG

毎年恒例のイベントがなくなってしまいましたが、普段の生活をより一層楽しんで頂ける様スタッフ一同、頑張ってまいります。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年04月09日

一人花見

先日、実家の近所の桜を見て来ました。

何も多人数集まって、シートに座って飲み食いするだけが花見じゃありませんよね。

川沿いに咲く桜を、一人ぶらぶらと見て回りました。

ジョギングやウォーキングの人達とすれ違いつつ、私はゆっくりと写真を撮りながら、進んで行きます。

DSC_0101.JPG


DSC_0100.JPG

世間は、新型コロナウイルスで大変なことになっていますが、桜たちは美しく咲いてくれていました。今が満開です。もう少し楽しめそうですね。

DSC_0094.JPG

青空の下、一人花見もいいものでした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより