2015年10月07日

めぐみ病棟だより「実りの秋」

秋空の下、少し肌寒く感じるようになりましたね。あの暑かった日々が嘘のように思える、今日この頃、皆様、体調は、いかがでしょうか?

私事ですが、私の実家では、無事に稲刈りが終わりました。

お米以外にも、旬の果物、茸、さつま芋、里芋・・・。まさに、実りの秋、到来!といった感じです。そして、収穫の秋でもあります。楽しみな季節です。


先日、めぐみ病棟で、めぐみの学舎を行いました。秋を連想する言葉から始まり「食べ合わせ」についてクイズ形式で色々なお話があり、みなさん、とても盛り上がり楽しいひと時を過ごしました。やはり、食欲の秋なんですね!食べ物の話になると、みなさん興味津々でした。

そして、参加したスタッフも、とっても勉強になると熱心に聞いていました。

色々と為になる問題がありましたが、その中から、皆さんに1つだけご紹介します。トマトときゅうりの食べ合わせは、「良い」か「悪い」か?

皆さん、声を合わせて「いつも、サラダで食べているから良いに決まっとる!」と・・・。

正解は!「悪い」でした。(_)!!

理由は、トマトには、ビタミンCが豊富に含まれていますが、きゅうりに含まれるアスコルビナーゼという酵素が、ビタミンCを酸化させてしまうからだそうです。(へーっ。知らなかった。  (o) )

しかし、マヨネーズや酢入りのドレッシングをかけて食べることで、酵素の働きを抑制できるそうです。(勉強になりましたねー。\(^o^)/)


今回は、9月、10月の飾りつけを紹介させて頂きます。

ハロウイン.JPG めぐみ飾り.JPG


お月見のウサギは、杵でお餅をつく事ができるんですよ。すごいでしょう!!

うさぎ@.JPG うさぎA.JPG うさぎB.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:57 | めぐみだより