2016年01月04日

世界一!

あけましておめでとうございます。

ブログの編集担当 T です。

今年も「めぐみだより:スタッフの日記です。」をよろしくお願いします。


ここ数年、年末が近づくと話題になる「世界一の巨大門松」を見てきました。門松なので、日本一=(イコール)世界一ということなのでしょうね。その門松は、田川郡大任町にある道の駅「おおとう桜街道」の中にあります。噂には聞いていましたが、実物を見るのは初めてで、パッと見は、門松なのか何なのかよく分からない感じでした。(大きなタケノコにも見えます。)

門松@.JPG 門松A.JPG 門松B.JPG


門松C.JPG 門松D.JPG

二本あったのですが、親子だそうです。「親門松」は28段、高さ18.3m、「子ども門松」でも17段、16.5mもあります。特に親門松の段数は、平成の年数に合わせてあり、来年は29段になるそうです。


1月2日は休館日で、施設の中に入れず残念でしたが(もう一つの話題の1億円のトイレは、半分閉まっていました。)、人出も多くなく門松はじっくりと見ることが出来ました。門松は今月24日に解体予定なので、見たい方はお早めにお越しくださいとのことでした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:12 | めぐみだより