2016年04月22日

「新・放射線室の旋風(かぜ)D」

(大人って・・・!)


むか〜し、むかし(でもないですが)のことじゃった。

あるところに小学校があったそうな。

そこでは、入学式が行われておりまして、たくさんの新入生達がお行儀良く並び、校長先生のお話を聞いておった・・・。


「新入生の皆さんに二つお願いがあります。挨拶ができる子供になりましょう!」

「はーい!」

「お友達をたくさん作りましょう!」

「はーい!」

新入生達は元気に答えました。


そして、校長先生のお話が終わり、式は滞りなく進んでいきました。

「次に来賓の方々の紹介です。○○の○○さん。」呼ばれた方はスッと立たれて一礼されます。

「△△の△△さん。」同じようにスッと立たれて一礼されました。

さっきまで真剣に校長先生のお話を聞いていた新入生達は、皆一様に不思議そうな顔になりました。

「□□の□□さん。」

やはりスッと立たれて一礼されています。

次第に新入生達は、ざわつき始めました。しかし、その数人後のことです。


「☆☆の☆☆さん。」

「はいっ!!」

その方は、大きな声で返事をされた後、立ち上がり一礼されたのです。

新入生たちは、その声に反応しました。


「◎◎の◎◎さん。」

「はいっ!!」

その方も同様に大きな声で返事をされました。

そして、その後の方々は、最後まで同じように大きな声で続いたのです。


新入生達も、きちんと返事をしている大人の姿を見て、頭のモヤモヤが晴れ、納得した表情になっていったとさ。

めでたし、めでたし(笑)


大人は子供に対して、色んな教育やしつけをします。

ですが、言っている本人は、そのことを実行できているのでしょうか?

大いに疑問ですよね。


きちんと「おはようございます」が言えていますか?

きちんと「ありがとう」が言えていますか?

子供に見られて恥ずかしい行動をとっていないですか?


特にお子様がいらっしゃる皆さん!

しっかり「子の鏡」となってくださいね。「大人は、いいの!」で、ごまかさないでくださいね。


私には子供はいませんが、周りの子供に「あれ?」という顔をされないように、注意したいと思います。

みんなで気を付けましょう!

そして、お互い気持ちよく過ごしましょう!


                     入学式@.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:55 | めぐみだより