2016年09月20日

近場でゆっくり

こんにちは。あれほど暑かった夏も一段落したようで、最近は秋の気配が漂ってきました。

この時期の疲れは、夏のあの暑さに対して身体が耐えようとして、自分でも気付かないうちに、疲れが溜まってしまった事も原因としてあるようです。

どうか皆様、毎日お忙しいとは思いますが、自分自身へのご褒美も忘れないでいてください。


先日、お風呂が好きな私は、日帰りで温泉に行って参りました。九州には、温泉の名所がいっぱいあります。別府、湯布院などは特に有名ですが、雲仙・霧島・指宿・武雄・嬉野・黒川・・・・、ああ、本当にいっぱいありますよね。


今回、私が行って来たのは、英彦山の麓にある「しゃくなげ荘」のお風呂でした。露天風呂からは山がとても良く見えて、自然に包まれながらも開放感がありました。また、私が行った時間帯は、人も少なめだったので、ゆっくりと過ごすことが出来ました。

しゃくなげ荘@.jpg しゃくなげ荘露天風呂.jpg


近くの山の上では、週末しか営業していない「長谷の里」という鳥のモモ焼きやだんご汁が美味しいと評判のお店もありました。実際に食べてみると、とても美味しかったです。

長谷の里C.jpg 長谷の里B.jpg 長谷の里A.jpg

「やっぱり九州は、いい所だなあ。」と思いました。

私はこうして、近場で自分なりにお気に入りの場所を探すことが、大好きです。


※掲載写真は、インターネットのホームページやサイトより引用させていただきました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:46 | めぐみだより