2016年09月23日

グループホーム安居だより「お手伝い」

毎年グループホーム安居では、ご入居者様のご家族をお招きして、地域の方々や職員との交流を目的とした納涼会を開催しています。(8月26日に実施しました。)

今年は、鹿部区の区長さんのご好意により、納涼会の前日に近隣の子供たちと一緒に準備を手伝っていただきました。その内容をご紹介します。


まずは、中庭の掃除、テーブルや椅子を拭いてもらっています。

ご入居者様も子供たちの手伝っている姿を見て、にっこり笑顔です。

1.JPG 2.JPG


3.JPG 5.JPG


6.JPG 4.JPG

子供たちの頑張っている姿に、皆さん感激されて、一人ひとりに声を掛けられていました。

10.JPG

準備の合間に、子供たちとコミュニケーションが取れて、皆さん本当に嬉しそうでした。

8.JPG 9.JPG

クーラーボックスの中も拭いてもらいました。細かい所まで良く気付いてくれます。

これで納涼会も準備万端です。暑い中、本当にありがとうございました。

11.JPG

最後に、安居で植えている芋畑の草取りをしてもらいました。

秋にはきっと、大きなサツマイモが出来ることでしょう。

収穫後は、子供たちと一緒に皆で「焼き芋パーティー」ですね。(^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:07 | めぐみだより