2017年06月02日

宇佐神宮

こんにちは、食事療養室です。

そろそろ雨の季節が近づいてきました。

梅雨入りの前にドライブをしようということで、家族で宇佐神宮に行ってきました。


宇佐神宮は、全国に4万ある八幡さまの総本宮で創建は725年、御祭神である八幡大神さまは応神天皇の御神霊だそうです。そんなに遠くない場所にあるのに初めて行きました。(もしかしたら、小さいころに両親に連れられて行ったことがあるのかもしれませんが、憶えていません)


さすがに総本宮ですね、参道や鳥居、本殿など広くて大きく立派でした。そして森が緑豊かで神聖な空気を感じました。特に御霊水の湧いている場所は、とても神秘的でした。一緒に行った息子(小1)と娘(3歳)も同じ様にお詣りをし、広い敷地内を頑張って歩き、散策を楽しんでいたようです。

宇佐神宮@.JPG


歩いた後のお昼ごはんは、大人も子供も大好きなから揚げでした。 (^v^)

宇佐神宮A.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:47 | めぐみだより