2017年08月29日

唐辛子ソフト

以前、立ち寄ったのですが、閉店時間になっていて、ご当地ソフトを食べ損ねた「大川テラッツァ」へ再度、行って来ました。用事を済ませた後だったので、午後2時を過ぎていましたが、遅めの昼食としてアイスコーヒーとパンを注文しました。

DSC_0270.JPG


DSC_0267.JPG


おまかせコッペだったかなあ、惣菜パンは具だくさんで、びっくり。何と、三種類の具材、ポテトサラダとスパゲティサラダ、ツナが入ってボリューム満点でした。大変美味しかったです。

飲食出来るフリースペースもいい雰囲気でしたよ。 (#^.^#)

DSC_0260.JPG


DSC_0258.JPG


さて、小腹を満たした後は、デザートですよね。ソフトクリームに、地元大川産の唐辛子の粉をトッピングした「唐辛子ソフト」を頼みました。お店の人いわく「唐辛子の種類は、世界一辛いと言われているブート・ジョロキアですよ。」とのこと。

それを聞いてビビった私は、「少量でお願いします。」と返事。 (T_T)

DSC_0269.JPG


見た目はそんなに辛くなさそうです。なあんだと思いつつ、実際に食べてみると、結構ピリピリしますねぇ。(少なくしといて良かったー。)クリームが甘い分、辛さがクセになりそうです。

物は試しです。皆さんも一度食べてみませんか!? (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:11 | めぐみだより