2017年08月31日

佐賀のりソフト

私は今まで、色々なご当地ソフトクリームを食べて来ました。例えば、田川の「石炭ソフト」、太宰府の「梅ソフト」、大川の「唐辛子ソフト」、八女の「抹茶ソフト」等々です。たまにハズレの時もありますが、概ね当たりでした。それぞれ美味しかったです。(個人的には、昔、日田で食べた白桃ソフトが、大変美味しかった記憶があります。) (^v^)


ところで、先日、新聞の地方欄で、海苔をクリームに練り込んだソフトがあるという記事を見ました。これは一見の価値、いや一食の価値ありかなと思って早速、食べに行って来ました。場所は、佐賀市にある「JF佐賀 有明海直販所 まえうみ」です。佐賀産の海苔をメインに、地元有明海でとれた魚介類等を販売しています。(入口に、カッコいいムツゴロウの像あり。)

@.JPG


A.JPG


B.JPG

店内に入ると、他のコーナーには目もくれず、まずはイートインコーナーへ。新聞に載ったから人が多いかなと想像していましたが、さにあらず、私が一番乗りです。少々拍子抜けしながら、おもむろに「佐賀のりソフト」を注文。来ました。パッと見は薄い緑色で、お茶のソフトみたいです。一口食べてみます。うーん、海苔といわれても判らないぐらいの味ですね。でも食べやすい味です。そこで試しに、一緒に出された海苔の粉をかけてみます。あぁ、これは、粉をかけた方が美味しいですねぇ。より一層、海苔って感じがします。例えるなら、スイカに塩って感じですかね。(でも、私は、塩かけない派なんですが・・・。)

C.JPG

私が食べているのにつられて、他のお客さんも注文していましたよ。 (o)

海苔好きの皆さん、いやソフト好きの皆さんも、ぜひ一度食べてみてはどうですか!?

D.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:19 | めぐみだより