2018年02月14日

インフルエンザ

こんにちは!食事療養室です。


今日は、インフルエンザの話をしようと思います。

今、インフルエンザは、全国で大流行しています。

2017-2018年シーズンのインフルエンザによる累積推定受診者数は、なんと約1,111万人でついに1,000万人を越えました。

マスク.png

また厚生労働省の報告(2/2発表)では、定点あたり福岡県(77.35)、大分県(74.76)、埼玉県(65.41)、神奈川県(63.36)、千葉県(63.24)、鹿児島(62.66)となりました。


※定点あたり10.0を超えると注意報レベル、定点あたり30.0を超えると警報レベル


今インフルエンザは、10人に1人は罹っている数字です。私たちが罹らないようにするには、日々の予防を心掛けることだと思います。


インフルエンザの予防は主に

・ワクチン接種

・正しい手洗い

・体調管理

・適切な湿度

・流行時期は、人ごみを避ける

予防注射.png  うがい、手洗い.png

インフルエンザは身近な病気なので、罹らないよう日々の予防を大切にしようと思います。

少しでも体調がおかしいなと感じたら、早めに病院を受診するのも良いのかもしれませんね。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより