2018年02月28日

ぜんざい

こんにちは!食事療養室です。

先日の昼食では、ぜんざいをお出ししました。

たくさんの患者様に喜んでもらえて良かったです。

来月にもぜんざいが出るので、楽しみにしていてください。

sweets_zenzai[1].png

ちなみにぜんざいの由来が気になり調べてみると、説が二通りあると言われ、1つ目は仏教用語である「善哉(ぜんざい・よきかな)」を由来とする説で、室町時代の禅僧 一休宗純(一休さん)が最初に食べたとされ、この食べ物の美味しさに「善哉」と叫んだ事から名称とされたそうです。

2つ目は出雲地方の神事「神在祭」で振る舞われた「神在餅」を由来とする説で、「神在餅」の「じんざい」が訛り、「ぜんざい」へと変化したと言われています。

 

由来はともあれ、美味しい事に変わりはありませんよね。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより