2018年04月23日

黒木の大藤

みなさん、こんにちは。暑い日が続きますねえ。いかがお過ごしですか?

さて、今年は花の見頃が例年より早いみたいなので、先週末、八女市に行って来ました。

お目当ては、「黒木の大藤」です。2年前に行った時は、前日までの悪天候で花が散っており、見頃が終わっていたので、そのリベンジです。


当日は、「八女黒木大藤まつり」の初日にあたり、土曜日ということもあって、朝から大勢の見物客で賑わっていました。晴天に恵まれ、駐車場から歩いて向かうと5〜6分で汗ばむ程でした。半袖姿の人もちらほら見受けられ、気分は初夏って感じでしたね。 (#^.^#)


やはりというか、見物客の中には一眼レフやスマホで藤の写真を撮る人が多く、私も負けじと、色んな角度からパチリ。そこで気付いたのが、藤棚の下って意外と暗いんですねえ。当然と言えば当然なんですが・・・。なかなか思う様な写真が撮れませんでした。 (T_T)

また、見物客の中には、アジアからの観光客もおられて、皆さん藤と一緒に記念写真を撮られていましたよ。黒木の藤は有名だからでしょうが、やや田舎(失礼しました)の観光地もグローバル化しているなあと思いました。

DSC_0361.JPG


DSC_0358.JPG


DSC_0360.JPG


これからゴールデンウイークに向けて、もっと色んな花の写真を撮りたいなあと思いつつ、家路に着きました。 とっても暑い一日でした。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:34 | めぐみだより