2018年06月06日

フラリーマン日記 episode 5(サイクリングと餃子編)

先日の日曜の事、久々にサイクリングロードへ行って来ました。


先週より、補助輪無しの練習を始めた次男。多少乗れるようになったものの、いきなり片道15kmチョイ、しかもアップダウンも有る為、もう少し公園で練習してからと思っていましたが、本人たっての希望で行く事になりました。


最初は慎重だったのですが、ソコソコ乗れるもんですから調子に乗って飛ばしていて8km付近でバランスを崩して転倒し、腹部打撲・左第3指切傷。

ワッと泣いたので、今日はここまでかと「どうする?戻る?」と問うと、0.1秒も迷わずに「ゴールまで行く。」と泣き止み、自転車を起こして漕ぎ始めました。

P1070744.JPG

意外だった頼もしい行動と、一生懸命漕ぐ後姿を見て、こっちの方が感動で泣けてきそうでした(笑)


いつもは私を叩いたり悪態をつく事ばかりしているのに・・・、幼いと思っていましたが、子どもって知らない所で成長していますね。


午前中も保育園の行事で太鼓を頑張った次男。ご褒美に「今日は何が食べたい?」と言うと、「餃子!」と言うので、そのまま王将へ直行。

運動した後で美味しそうに食べていました〜。

P1070754.JPG

もちろん、長男は次男の1.5倍。私は2倍以上食べましたけどね。

翌日、2週間減り続けた体重がすっかり元通りのデブに。

なんの事はありません。結局、父親が一番オタンコだったと思い知らされた休日でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより