2018年07月12日

フラワーアレンジメント

こんにちは、1病棟の作業療法士Tです。

梅雨も終わり、本格的に暑くなってきて、皆さん外に出る機会が徐々に減ってきているのではないでしょうか?

しかし、日光を浴びることは良いことです。ビタミンDが合成や、セロトニンが生成されることで、体内時間を整えるとも言われています。

福岡聖恵病院の周りには、綺麗な花や草木がたくさん生い茂っています。(名前はわかりませんが…。)


そこで今回は、患者さまと一緒にフラワーアレンジメントを作成してみました。

IMG_4391.jpg


IMG_4392.jpg


どうでしょうか?病院周辺の花を組み合わせるだけで、こんなに素敵な作品が出来上がります。

ポイントは、器からオアシスが頭を出すようにすることと、そのオアシスを隠すようにデザインするみたいです。あとはメインとなる花を引き立てるよう、好きなようにデザインしてください。実際やってみると、その人の個性が見られて楽しいですよ。興味のある方は、ぜひ一度挑戦してみてください。


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:56 | めぐみだより