2018年07月18日

「フラリーマン日記 episode 8 (連帯責任と木刀編)」

先日、ある方より私と妻のやりとりが面白いからとリクエストを頂戴しましたので、本日は2本立てで取り上げてみました。


(第一話)

先日、フラフラしないで、いつもより早く帰宅した私。

駐車場に車を停め、降りて後部座席ドアを開け荷物を取り、ドアを閉めようとした時・・・ドガッ!後頭部に衝撃が走りました。


振り返ると両手に買い物袋を持った妻からの頭突きと分かりました。

妻曰く、買い物の後、サッカーの練習に行っていた長男を迎えに行き、車を降りようとした所に私がノコノコ帰ってきたので、ついでに頭突きをしに来たのだとか。


妻「○○(長男の名前)、私が迎えに行ってもすぐに出てこんのよ!忙しいのに、見掛けたら直ぐ来いっちゅうの。連帯責任や!あんたの息子やろ。」


私「だからって頭突きせんでも、いいやろ。痛いやんか。」


妻「痛いからするんや、痛くなかったらするか!」


確かに痛くなかったら、買い物袋下げてまでワザワザ頭突きしに来ないよな・・・。

安・本・単でも分かる解説ありがとう!・・・って、ンな訳ないっしょ!


何ですかね〜、サスペンスドラマのストーリーは色々でも、ラストは決まって岸壁シーンであるが如く、我が家もキッカケやストーリーは千差万別でも全てが十把一絡げとなって、〆は私が殴られるシーンです。(バックに岩崎宏美の「聖母たちのララバイ(古!)」が聞こえてきそうです。)

まあ、嵐が通り過ぎる際の我が家の儀式みたいなものですかね。

写真A.jpg


(第二話)

妻と二人でTVを見ていた時の事、番組で木刀が出てきました。


妻 「懐かしいねえ。昔は皆、車に木刀積んでたよねー。」


私 「え?車に木刀積んでた?皆?」


妻「普通、積むやろ。私は積んでなかったけど。積んでなかったん?」


私「普通、積まんやろ。この辺りじゃ北九州だけやないん?(笑)」


妻「北九州を馬鹿にしてるやろ!」

ドガッ。妻の左ストレートが炸裂、痛い・・・。


妻「北九州あるあるかもしれん、明日職場で聞いてみよう。」


翌日、妻が職場で北九州出身者数名に確認した所、全員が「積んでた。」又は「知人が積んでた。」等、見た事も聞いた事も無い人は皆無だったとか。


妻「ほら。皆、知ってるやん。あんただけよ、驚いてるの。」


・・・そーかなあ?

写真B.jpg



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより