2018年10月12日

秋のお便り

こんにちは!

朝晩は気温がぐっと下がって、秋らしい気候になってきましたね。

今回は、デイケア無影樹で行われている、活動の報告をさせていただきます。無影樹では、「音楽」、「体育」、「図工」…などなどの活動を日替わりで行っています。

今は秋のシーズン!ということで、スタッフと利用者さんと力を合わせて、画用紙いっぱいに広がるコスモスを作ってみました。


コスモス .JPG

こちらは、赤やピンクのカラーテープを均等に切って、それを重ねて花びらを作っています。

サクサク、黙々と作業を進めて、あっという間にお花を完成させる方もいれば、最近退院されたばかりで、まだ体が思うように動かず、スタッフと二人三脚で一輪ずつ丁寧に作られる方もいます。


皆さん、活動への取り組み方は人それぞれですが、ひとりひとりの力が合わさることで、こんな大作が出来上がるんですね!


これからもデイケア無影樹は、皆さんと楽しい活動を企画していこうと考えています (*^_^*)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:59 | めぐみだより