2018年12月05日

安居の学舎(まなびや)

日が落ちるのも早くなり、コタツを出している家庭も多いのではないでしょうか。エアコンを使用している家庭も多いですが、乾燥で喉を傷めたり、風邪をひかないように水分をしっかりとり、きちんとうがいも行ってくださいね。


さて、グループホーム安居では11月19日に学舎(まなびや)を行いました。今回は、音楽の授業でした。入居者様全員で音楽に合わせて体操をしました。体を動かせない方もスタッフが介助して体を動かしたり、また、スタッフの動きを見ながら一生懸命に運動する方もいました。普段の体操とは違うので、いつもは使わない筋肉を使っている感じがしますね。

1.JPG


2.JPG


3.JPG


4.JPG

これから寒さ厳しい季節になりますが、皆さんも体操などで体を動かし、風邪やインフルエンザ等に負けないように元気で毎日を過ごしてくださいね。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより