2019年04月12日

幸福の鐘とネコ家具

さて、前日の続きです。昇開橋と桜の写真を撮った後、昇開橋展望公園まで戻ってきて、今度は幸福の鐘の写真をパチリ。昔は船の安全を見守るために使われていたそうです。今では縁結びのスポットとして有名です。JR佐賀線の廃止に伴い、1987年に廃駅となった筑後若津駅跡にありました。以前から知っていましたが、よくよく見るのは初めてでした。自分で鳴らしてみたかったのですが、出来ない様になっていて残念。どんな音色か聞いてみたかったですね・・・。

P4070962.JPG


P4070963.JPG


P4070964.JPG


次に、隣にある大川テラッツァ(物産品が並ぶアンテナショップ)をのぞいてみました。あれ、以前来た時にはなかった今話題のネコ家具が・・・。

P4070977.JPG


P4070976.JPG


P4070978.JPG

「ネコ家具」は、大川家具の職人が、その技術とセンスを証明するために作られたそうです。ネコ用だからと手抜きはなしで、厳選した木材を使用し、卓越した職人技で丁寧に仕上げられています。気まぐれでわがままな猫も満足しちゃうそうです。猫に専用の家具なんて・・・と思う人もいるかもしれませんが、実際に見てみると、欲しくなるかも。私も猫を飼っていたら、買ってあげそうです。


今後も大川の良い所を発信していきたいと思っています。 (#^.^#)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 19:13 | めぐみだより