2019年05月13日

無影樹に、ジャスミンとカタツムリが来ました

長かったゴールデンウイークも終わりましたが、デイケア無影樹の皆で作った鯉のぼりは、5月いっぱい泳ぎ続けるそうです。

20190510 008.JPG

デイケア無影樹には、利用者さんのお庭に咲いているお花が届けられます。

20190510 001.JPG

今日は、ジャスミンが届きましたよ。

20190510 002.JPG

かたつむりが、尺取虫ではないお友達をつれて、ジャスミンと一緒に遊びに来てくれました。

20190510 003.JPG


20190510 006.JPG

「この虫は何の虫?」デイケアの重鎮たちによる議論がおこりましたが、今日は、誰にもわかりませんでした。

しかし、ジャスミン(茉莉花)の花言葉や育て方について、物知り博士たちの知識が披露されていました。

「この優雅で甘美な香りは、香りの王様と言われている。」

200を超える種類があって、お茶になるのはごく一部、黄色い花には毒がある。」

「中国では不老不死の薬といわれていたこともある。」

「花言葉は、『愛らしさ』『温順』『愛想の良い』『優美』・・・。」

皆さんの知識の豊富さは、ここに書き止められないほど。


○○様が持ってきてくださったジャスミンと小さなお友達は、今日の無影樹の話題を一時さらいました。ありがとうございました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:21 | めぐみだより