2019年10月02日

日本に来てから思ったこと

私が日本に来てから7ヵ月が経ちました。日本の気候に慣れてきたところです。日本の夏の暑さと雨の日の寒さはミャンマーと変わらないけれど、冬の寒さはまだ経験したことがないので分かりませんが、全然違うと思っています。


食べ物は、日本に来てすぐの時は口に合わないと思いました。でも知らない食材を買って、自分の好みの味をつけて、毎日お弁当に入れて、なるべく何でも食べるようにしていくと、特に悩まなくなりました。料理は得意じゃないですが、興味はあるので、今では作ることが大変だと思わなくなりました。


あと日本人の生活について、勉強したいことがいっぱいあります。ミャンマーの生活とは違うので、最初は分からないことが多く困っていましたが、もう慣れました。毎日すれ違う学生の生活や皆さまと同じく、毎日通勤している方々を見て、私ももっと頑張りたいと思いました。私は、そんな方たちを尊敬しています。私は尊敬する日本の皆さまの生活が良くなるように、お手伝いしたいです。


CIMG0515.JPG

ミャンマー技能実習生 ミコ シャイン

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより