2017年05月19日

ツーリング日和

光明苑病棟で働くツーリング好きのおいさんです。

今月11日のツーリングの様子を簡単なブログ風にご紹介!

  今回の行先は、長崎の雲仙島原方面です。

@     07:30・・・集合場所の古賀SA(下り)は改装中、平日の朝早くなので人はまばらです。天気は快晴、ツーリング日和です。

   @01_古賀SA.jpg     

A     09:30・・・熊本県の長洲からバイクをフェリーに乗せます。向かうは長崎の多比良(たぶん雲仙市)です。所要時間は40分、調度よい休憩です。

   A01_長洲港.jpg A02_出港.jpg     

B     11:00・・・「まゆやまロード」という景色のよい道の途中の展望所からの写真です。この写真の左から右へ、あの火砕流が流れていった場所だとは思えないほど、雄大な普賢岳が望める景色のよい、のどかなとこでした。少し物悲しい静けさを感じました。

   B01_火砕流跡.jpg     

C     12:00・・・一方通行の有料峠道「仁田峠」の中間くらいにあるロープウェイ乗り場(展望台)です。つつじが、30%くらい咲いていてきれいでした。

C01_仁田峠.jpg    

 ロープウェイの上の駅は、溶岩ドームが目の前に見える高さにあり

C02_ロープーウエイ.jpg C03_平成新山.jpg    

 眼下の不知火湾は結構きれいでしたが、靄がかかってなければ、阿蘇連山が望めるそうです。

       

D     13:00・・・少し遅めの昼食です。定番の食事写真です、やはりここは、「べたやな〜」の声も聞こえてきそうですが、そうめん定食にしました。島原で食べるそうめん、まずい訳がない!(道の駅みずなし本陣ふかえ)

    D01_そうめん定食.jpg 

E     15:00・・・天気に恵まれ(少し靄がかかっていたが)よい景色堪能できました。実はこの仁田峠、今回で2回目のツーリングだったのですが、1回目は天候は晴れだったのですが、何故か峠だけ信じがたい濃霧で通行止め、その後晴れることなく断念した経緯があり、今回リベンジできてよかったです。

   E01_多比良港.jpg      

 もし、行ってみようと思われた方、晴れの天気でも仁田峠の道路状況をご確認あれ。(峠のつつじは5月後半に見頃かも?)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:52 | めぐみだより

2017年05月18日

孫にも負けず

5月中旬、初孫が誕生しました。

生きていれば良いこともあると実感した日。

我が家に40年ぶりの姫君誕生で、家族みな大喜びです。

(ちなみに夫は、こっそり泣いておりました。)

母子無事を願ってばかりいた時期から一転して、

「美人で愛嬌があって、賢く、やさしく、強く・・・。」まぁ、欲の深いこと。

自分で呆れています。


小さな巨人は ☆おなかがすいたと言っては 泣き

          ☆オムツが濡れたと言っては 泣き

          ☆暑い       と言っては 泣き

          ☆眠い       と言っては 泣き

          ☆抱っこ      と言っては 泣き

そのたびに新米ママ、パパ、じじ、ばば も大わらわの毎日。


昔々、皆そうやって大きく育ててもらったのだと感慨深いものがあります。

彼岸の両親や爺、婆に感謝です。


まずは、健康で一日一日を無事に過ごして欲しい・・・と願うばかりです。

仏様から叱られないように、欲深さは捨てるつもりです。


                 孫にも負けずA.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:38 | めぐみだより

2017年05月17日

グループホーム安居の日々

皆さん、こんにちは。

今回は、ご入居の皆様の安居での日常をご紹介します。

0.JPG

安居でのめぐみの学舎(勉強会)の様子です。毎月行っており、今月の科目は社会でした。

1.JPG

皆様、真剣な眼差しで参加されています。

2.JPG 4.JPG

九州の地図を見ながら、どの場所が何県かを答えてもらいました。また皆様のふるさとの話を沢山聞くことが出来ました。お国自慢で、大変盛り上がりましたよ。(^v^)


次は、レクリエーションの様子です。ボウリングと創作活動になります。

5.JPG 6.JPG

ボウリングでは、力いっぱい投げられ、見事にストライクです! スタッフに「あんたにやろう。」と冗談でボールをパスされるなど、自然といつも笑顔にしてくださります!!


こちらは、鯉のぼりを作製中の皆様です。とても可愛い吹き流しが出来上がりました。

7.JPG 8.JPG

カラフルで、素敵ですね。青空に良く合いそうです!

9.JPG


朝の体操の状況です。

車椅子の方々のことも考えて、ご入居者様一人ひとりのレベルにあわせて、出来る体操をして頂いています。

10.JPG


最後に、こちらは、昼食の下準備をして頂いている様子です。

11.JPG

さすがに皆様、長い主婦経験から手際が良いですねえ。スタッフ一同大変助かっています。


このように、いつもご入居者様に昔の知恵(生活の知恵)をお借りして、楽しく過ごしています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:16 | めぐみだより

2017年05月16日

つつじ祭り

皆さん、こんにちは!

すっかり春らしい暖かい気候になりました。

ついのんびりしたくなる今日この頃です。(^v^)


ゴールデンウィークも終わり、5月も半ば過ぎましたね。

私はゴールデンウィークに、佐賀県基山町にある大興善寺へつつじを見に行きました。

大興善寺は、福岡と佐賀の県境にある契山(ちぎりやま)のふもとにあります。通称「つつじ寺」と呼ばれている、つつじの名所となっているそうです。

1.JPG

入り口から階段数が多く、登り切るのに疲れましたが、

「契園」という庭園の中に入ると、辺り一面につつじが咲いていました!

2.JPG 3.JPG

枯れかけの所もありましたが、場所によっては満開でした!

斜面が一面、ピンクで染まっており、とても綺麗でした。

4.JPG

日本庭園もあり、シシおどしの音に癒されました。(^^)


大興善寺は、紅葉の名所でもあるそうです。

秋には、紅葉も見に行こうかと思っています。(^^


これから暑くなっていきますが、皆さん体調管理に気を付けて、

5月を乗り越えていきましょう!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:50 | めぐみだより

2017年05月15日

どくだみ

こんにちは、食事療養室です。

ゴールデンウィークが終わりました。みなさま、どのような休日を過ごされましたか?今年はお天気に恵まれ、行楽日和が続き、あちこちで家族連れを見かけました。


さて私はというと、人ごみが苦手なので自宅に引きこもり、庭の雑草と格闘していました。土に栄養がないせいか、なかなか花が咲かず、葉っぱばかりが育つ庭なのですが、5月初めにはカラーが少しだけ花を咲かせてくれました。

これからの季節、手入れ不足の庭は雨のたびに雑草が増え、あっという間に手の付けられない草むらとなります。夏は蚊が増え、足を踏み入れられない状態です。(T_T) 少しでもこの状態を改善しようと、今年は早目の草抜きを実行です。


我が家の雑草の多くは、どくだみです。もう少しすると白いかわいい花を咲かせますが、その生命力はものすごく、庭中に根をはりめぐらせ、コンクリートも突き破って生えてきます。(+o+)

このどくだみ、独特の臭いがあるのですが、冷蔵庫の消臭剤として利用できます。葉を新聞紙に包んで冷蔵庫の中に入れておくと、不思議と冷蔵庫内の臭いが消えます。どくだみの臭いも気になりません。(^v^)

image1.JPG  image2.JPG

まだ朝夕は気温が高くなく穏やかで、目の前の草をひたすら抜いていると、なんとなく心が落ち着いてきます。連休中に頑張ったおかげで、例年よりは土の部分が見えている状態が、維持できています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:09 | めぐみだより