2017年08月29日

唐辛子ソフト

以前、立ち寄ったのですが、閉店時間になっていて、ご当地ソフトを食べ損ねた「大川テラッツァ」へ再度、行って来ました。用事を済ませた後だったので、午後2時を過ぎていましたが、遅めの昼食としてアイスコーヒーとパンを注文しました。

DSC_0270.JPG


DSC_0267.JPG


おまかせコッペだったかなあ、惣菜パンは具だくさんで、びっくり。何と、三種類の具材、ポテトサラダとスパゲティサラダ、ツナが入ってボリューム満点でした。大変美味しかったです。

飲食出来るフリースペースもいい雰囲気でしたよ。 (#^.^#)

DSC_0260.JPG


DSC_0258.JPG


さて、小腹を満たした後は、デザートですよね。ソフトクリームに、地元大川産の唐辛子の粉をトッピングした「唐辛子ソフト」を頼みました。お店の人いわく「唐辛子の種類は、世界一辛いと言われているブート・ジョロキアですよ。」とのこと。

それを聞いてビビった私は、「少量でお願いします。」と返事。 (T_T)

DSC_0269.JPG


見た目はそんなに辛くなさそうです。なあんだと思いつつ、実際に食べてみると、結構ピリピリしますねぇ。(少なくしといて良かったー。)クリームが甘い分、辛さがクセになりそうです。

物は試しです。皆さんも一度食べてみませんか!? (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:11 | めぐみだより

2017年08月28日

夏まつり

皆さん、こんにちは。先日、デイケア光明の夏まつりを行いました。

(前回、ご紹介したのは光明ABで、今回は光明CDです。)

午前中のスイカ割りゲームは、全員が参加され、ご利用者の皆様も存分に楽しまれた様子でした。また、車イスの方もスタッフと一緒にプレイして、大いに楽しむことが出来ました。フロアは、皆様の笑顔がいっぱいです。

CIMG2793.JPG


午後からは、皆様お待ちかねのバンド演奏です。(リハビリ職員で結成されたバンド”UNITE”です。只今、人気上昇中!)ご利用者の知っている歌ばかりで、大変盛り上がりました。

DSC02714.JPG


くじ引き大会では、皆様、「何が当たったかな?」と興味津々、その後、景品を手にして嬉しそうにされていました。

CIMG2859.JPG

その日一日、ご利用者のいつもと違った一面が見られて、感激しました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:22 | めぐみだより

2017年08月25日

「米酢と穀物酢」

こんにちは。食事療養室です。

先日、テレビを観た時の話ですが、「米酢と穀物酢の使い方の違いって何ですか?」という内容でした。

一瞬、原料の違い以外何があるのだろうと考えてしまい、うちの家ではカンタン酢しか使わないので、深く考えたこともありませんでした。 (o)


実はこの違い、火を通す料理か火を通さない料理かの違いだったんです。

米酢は酢の物や酢飯などの料理で、穀物酢は酢豚や鶏肉のさっぱり煮などの料理で、使い分けるそうです。

米酢の方が、香りが強いため、加熱する料理には向かないそうです。


毎日、何気なく使う調味料を一度気がけてみると、家で作る料理に、味の変化をつけやすいのかもしれませんね。 (^v^)


                   酢.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:30 | めぐみだより

2017年08月24日

夏祭り

皆さん、こんにちは。今日は、先日行いましたデイケア光明の夏祭りの様子をご紹介します。


まずは、保育園からのお客様!可愛い踊りに目が釘づけになりましたっ。 (^v^)

CIMG2634.JPG

次に、ボランティアの方々が、三味線を弾いてくださいました。日本舞踊も見せていただき、弾む音色と華麗な踊りにうっとり・・・。

CIMG2659.JPG CIMG2688.JPG

今年4月に入職したばかりの、フレッシュなスタッフ2人がカラオケに挑戦!見事、歌い切り、頑張りました。

CIMG2741.JPG CIMG2761.JPG

しかし、ご利用者の皆さんもとてもお上手です。

いやーっ・・・参りました。 <(_ _)>

歌えなかった方、次の機会にお願いしま〜す。


喉を使った後は・・・、かき氷

いやーっ、美味しそうですね〜。一口ください。 なんて・・・。 (#^.^#)

CIMG2727.JPG

来年も楽しみにしていてくださいね!!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:41 | めぐみだより

2017年08月23日

グループホーム安居だより「国際交流」

今年も8月から、台湾の学生さんが実習に来ています。一カ月間という限られた時間の中で、多くのことを学ぼうと真剣な表情で取り組んでいます。

また、入居者様とも積極的に交流し、日本文化も学ぼうとしていますが、時折、言葉の壁にぶつかっているようです。そんな時は、職員も一緒になって、一所懸命何とか伝わるように努力していますが・・・、気付くとたくさんの笑顔が生まれていました。

3.JPG


4.JPG


6.JPG


7.JPG


やはり長年慣れ親しんだことは、衰え知らずですね。熟練の指捌きを“披露“していただきましたよ。

5.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:54 | めぐみだより