2017年01月25日

鶏石神社

みなさん、こんにちは。今年は、酉年ですね。

今年の抱負で、鳥だから「羽ばたきます!」「飛躍します!」「翔びます!」とか言う人が多いですが、「酉」は鳥でも、実は「鶏(にわとり)」なんですねぇ。だから私は、「早起きして、規則正しい生活をします!」ぐらいにしておきますか・・・。(コケコッコー!)


ところで、私の地元の香椎宮の境内には、「鶏石神社(けいせきじんじゃ)」なる今年の干支にぴったりの神社があります。末社になるそうですが、いつからあるのか?私が気付いたのが昨年末だったので、今年に合わせて造られたのか、もっと前からあるのか?いずれにせよ、今度行った時に神社の方に聞いてみたいと思います。

鶏石神社@.JPG


鶏石神社A.JPG

稲荷神社の隣にあって、狛犬やお狐様の代わりに、可愛い雄鶏と雌鶏がお出迎えしてくれますよ。(^v^)

鶏石神社B.JPG  鶏石神社C.JPG

御神徳は、養鶏、五徳(文・武・勇・仁・信)向上とあり、それから、なんと子供の夜泣きにもご利益があるそうです。

(にわとりは夜鳴かないから、だそうですよ・・・。) (o)


みなさんも機会があればぜひ、今年中の参拝をお勧めします!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:42 | めぐみだより

2017年01月24日

「大川散策〜花宗水門(はなむねすいもん)」

皆さん、こんにちは。週末、大川に行って来ました。

用事を済ませた後、時間があったので、いい景色を求めて筑後川周辺をぶらぶらと・・・。

大川というとやっぱり「赤い橋」なんですよねぇ。気が付くとまた、筑後川昇開橋の写真を撮っていました。 (^o^)

水門@.JPG 水門A.JPG

ところで、橋を河口側から写そうと歩いていると、何だかカッコイイ建造物を見つけましたよ。

「花宗水門」という名称で、花宗川との合流地帯周辺を梅雨期の出水による浸水被害や台風での高潮被害から守っています。平成14年3月に完成した、幅41.4m、高さ8.5m、奥行き46.0mの大きな水門です。

水門B.JPG 水門C.JPG


水門D.JPG 水門E.JPG


水門F.JPG 水門G.JPG

まだまだ大川には、面白いものが沢山ありそうです。これからも、見つけたら紹介していきたいと思います。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:32 | めぐみだより

2017年01月23日

手作りお菓子

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

急に冷えてきたので、体調を崩さないように気を付けてくださいね!


さて、私のストレス解消法は、お菓子を作ることです。

今回は、シフォンケーキ作り ☆

甘いものは、癒されますね ✿

手作りお菓子.jpg


みなさんもストレス発散しながら、楽しみましょうね ♪

このケーキは、詰所にも差し入れしまーす ハート

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:46 | めぐみだより

2017年01月20日

納豆のちから

こんにちは、食事療養室です。

1月20日〜2月19日は、血栓予防月間です。

この血栓予防月間は、納豆の血栓溶解成分である「ナットウキナーゼ」を使用した健康食品を製造する企業の団体:日本ナットウキナーゼ協会が制定したものだそうです。


納豆には、ひきわりとそうでないものがありますが、みなさんはどちらを召し上がることが多いでしょうか?

ただ刻んだか刻んでないかだけの差に思うかもしれませんが、実は栄養素にも違いがあります。

出血した血液を固めたり、骨にカルシウムを沈着させたりする働きのあるビタミンKは、ひきわり納豆に多く、便秘などに効果のある食物繊維は、ひきわりより普通の納豆に多いと言われています。


普段何気なく食べている納豆ですが、この機会にちょっと意識して食べてみるのもいいかもしれませんね。(^v^)


                 納豆C.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:49 | めぐみだより

2017年01月19日

「変化」

皆さん、こんにちは。

私の勤務する新館6階の光明苑病棟からの眺めです。

この20年くらいで、古賀も新宮もずいぶんと変わりましたね。

DSCF5422.JPG


DSCF5423.JPG


福岡聖恵病院も、今年6月の聖恵ビハーラ(緩和ケア病棟)開設を控えています。

いい意味で「変化(進化)」出来るよう、職員一丸となって頑張っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:04 | めぐみだより