2016年12月08日

デイケア光明でのクリスマス準備☆

先日、デイケア光明の学舎(まなびや)で、12月の大カレンダーの壁絵として、手形のクリスマスツリーを作成しました。

CIMG0232.JPG

クリスマスソングをかけながら、ご利用者の皆様の手に絵の具を塗って、手形を押していただきました。手で押すことが難しい方は、指先に赤色の絵の具を塗って押してもらい、飾りとしました。そして、何とこの日のご利用者様全員参加で、ツリーを仕上げることが出来ました!!


ご利用者の皆様はもちろん、スタッフも一緒に楽しい時間を過ごしました。


後日、木の幹の部分は毛糸を貼り、鉢は折り紙をちぎって貼り付け、飾りつけをして完成しました。 \(^o^)

CIMG0235.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:40 | めぐみだより

2016年12月07日

夕陽

昨日、新館7階のテラスから夕陽を眺めていて、ふと思い出しました。

何年か前の話ですが、ある方が言われました。

「朝日を拝む人は大勢いるけど、夕日を拝む人は滅多にいない。」と。それを聞いて、なるほどと思いました。同じ太陽なのに、それを見ている人の状況や捉え方によって価値観が違ってくるのだと。そういえば、ブログでも夕日より朝日を話題に取り上げる人が多いような気がします。 (o)


また、以前この「めぐみだより」でも他の人が「太陽」というブログを書いていて、「太陽は一つしかなくて、今、世界中で太陽を見ている人全員が、同じ太陽を見ていて・・・・、ある所では朝日だったり、ある所では夕日だったりする・・・、」(一部抜粋)という内容でした。なるほどその通りですよね。見る人は違っても、同じ太陽です。


結局、何事も相対的なもので、対象は同じでもそれぞれの人の見方、感じ方、捉え方によって変わってくるのだなぁと思いました。太陽のように、人間の力ではどうにも出来ない様なものでさえも人の感じ方は様々ですから・・・。言ってしまえば、私の日々の小さな困り事なんか、気の持ちようで、どうにでもなるのかも知れませんね。(^v^)


沈みゆく夕陽をちょっとだけ拝みながら、色々と考えさせられたひと時でした。

夕陽@.JPG 夕陽A.JPG


夕陽B.JPG 夕陽C.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:12 | めぐみだより

2016年12月06日

子供と一緒に成長し、沢山の思い出を!

皆さん、こんにちは。野球少年の父です。

今回は違う話をさせて頂こうかと思いましたが、やはり、再び小学校6年生の息子の話をさせて頂きます。というのも、前回、小学校1年生から近所の軟式野球チームに入り、早いもので6年が経つ…、とのお話をさせて頂きました。その息子が来年1月中旬の卒部式(卒業式みたいなもの)で一つの区切りを迎えます。


最近、これまで土日の練習や試合に同行して撮りためた写真を見返して、息子の大きな成長を改めて実感することができました。

息子の「中学生になっても野球がしたい!」との思いは変わっていないようなので、家族みんなで応援し続け、これからも子供と一緒に成長し、思い出を沢山つくれたらと思っています。


16112100005.jpg 16112100008.jpg


S0121098.JPG ボールはどこ?.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:55 | めぐみだより

2016年12月05日

実習生到来

11月末より、精神療養病棟に看護実習生がやってまいりました。緊張した面持ちで病棟に入ってくる姿を眺め、つい20年前の自分自身の臨床実習を思い出してしまいます。成績のよくなかった私にとって、実習は苦悩の日々であり、「臨床指導者の先輩方よ、どうか当日の行動計画にOKを出してくださいませ。至らぬ点がありましたら、猛省いたしますので。」、「担当患者様。どうか状態が悪化しないでくださいませ。」と、ひたすら祈りの日々でありました。(後日、私はこのことを、−祈りの看護―と命名いたしました。)


私の濃密な「自分史」はさておき、臨床実習生が入ってくることにより、自分自身も机上の勉強をやり直したり、日々の所作を見つめ直すのによい機会になると思います。自身の記憶能力が衰えてないことを祈りつつ、実習生の質問に即答できるように準備しておきたいと思います。


実習生の皆様、臨床実習って色々と大変だと思いますが、終わりのない実習はありませんので、無事に実習が終了することを祈っています。(私は未だに、祈ってばかりですね・・・。)


      実習生到来イラスト.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:03 | めぐみだより

2016年12月01日

秋を感じに

秋を感じに、ハート

秋月城跡までドライブです。


秋月の紅葉といえば黒門ですが・・・。

まぁまぁの色づき。。。

秋を感じに@.jpg 秋を感じにA.jpg

それでもやっぱり美しい紅葉です。


そして、それ以上にイチョウには、うっとり見惚れてしまいました。

秋を感じにB.jpg

紅葉には、少し出遅れたようでしたが、

四季を感じるってやはりいいものだなと実感いたしますね。


帰り道。

福岡聖恵病院の近所にある、噂の「ムーミンの木」を見に行きました。

秋を感じにC.jpg

どーでしょう?ムーミンに見えますか!?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:48 | めぐみだより