2016年08月23日

洞窟探索

先日、唐津市呼子の洞窟・「七ツ釜」探索に行ってきました。 (^^)

船の上はとても暑かったのですが、洞窟の入り口は涼しく、自然の力に圧倒されました!!

どこまでも続く青い空と碧い海。

綺麗な景色に癒され、大自然を満喫することができました♪


洞窟@.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:01 | めぐみだより

2016年08月22日

夏を楽しむ

皆さんこんにちは、デイケア聖恵の介護士 Y です。

今回は、ご利用者様と一緒に「花火」を作成しました。もちろん、火をつけるものではありませんよ。 (^O^)

色紙を切り、台紙に一つ一つ貼り付けていく、手間のかかる作業ですが、皆様のご協力のおかげで、ついに完成しました!皆様の喜ぶ顔が見えてくるようです。

夏雄楽しむ@.JPG 夏を楽しむA.JPG

花火が出来たら、次は調理活動の時間です。皆様のリクエストは、「甘〜い物か、冷た〜い物が食べたい。」とのこと。それでは、どっちもという事で甘くて冷たい「フルーツポンチ」を作りました。美味しそうに出来上がりましたよ。 (^v^) (・・・実際、美味しかったです。)

夏を楽しむB.JPG

本物の花火は見に行けませんけど、素敵な作品を見て、冷たい物を食べて、雰囲気は十分に味わうことが出来ました。デイケア聖恵の中でいろんな工夫をして、皆んなで夏を楽しんでいます。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:32 | めぐみだより

2016年08月19日

「お盆の空港」

連日、暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。お盆休みはゆっくりできましたか?私事ですが、13日に所用で福岡空港の国際線ターミナルに行ってきました。道路がすいていたので油断していましたが、お盆の空港ってお客さんが多いんですねえ。何せお盆休みに海外へ・・・という感覚がないものですから。着いてから「あっ!」と思いました。駐車場に入るのにも20分ぐらいかかりました。 (T_T)


家族が用事を済ませている間に、暇なものですからターミナルの中をぶらぶらしていると、意外と面白いものがありましたよ。まずは、「飾り山」。1階のロビーに2台展示してありました。海外からのお客様に、まずは純和風なものを見せたいのでしょうかね・・・。

お盆A.JPG お盆@.JPG

続いて2階のロビーには、何かしらの飛行機の模型が・・・。説明書きを読んだのですが、忘れてしまいました。何かの記念のようでした。(後で調べてみると、有名なリンドバーグ夫妻が1931年に太平洋横断して、福岡に立ち寄った時に乗っていたロッキード社製シリウス号でした。)

お盆B.JPG

最後に4階から飛行機を眺めて、1階のコンビニに寄って帰りました。(コンビニもレジ待ちで長蛇の列でした。) (+o+)

お盆C.JPG お盆D.JPG

TVのニュースで見るようにお盆の空港は人がいっぱいでした。 (^O^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:43 | めぐみだより

2016年08月18日

ファインダー越しの世界

皆さん、休日はどのように過ごしていますか?私の趣味は、一眼レフカメラで写真を撮ることです。休日は、同じ趣味を持つ友人とカメラを持っていろんな場所へ出かけます。

これが、私の愛用している一眼レフカメラです。

氷室@.JPG

色々なものを撮影しますが、中でも海、花、空が好きでシャッターを切ることが多いです。今は、スマホでも手軽に綺麗な写真を撮ることが出来ます。しかし、一眼レフカメラになると、かなり重く、1つのものを撮影するまでに様々な設定も必要なため、手軽に撮ることは出来ません。それでも、このカメラが欲しかった理由は、高画質のきめ細かい写真が撮れること。背景をぼかして被写体を強調させた写真が撮れること。水や動物などの動きがある撮影にも強いこと。私はそこに大きな魅力を感じ、「一眼レフカメラ」での撮影を始めました。普段、このような写真を撮っています。 (^v^)

氷室A.JPG    氷室B.JPG


氷室D.JPG  氷室E.JPG


氷室C.jpg    氷室F.JPG

写真を撮り始めてからは、普段の何気ない風景がとても綺麗だと感じるようになりました。   

今年の秋〜冬は、星空 (機会があれば流星群) の撮影に挑戦したいと思っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年08月17日

熱中症

こんにちは、食事療養室です。

猛暑日が続いていますが、夏バテなどされていませんか?

暑い日が続く時期に、気を付けたいのが『熱中症』ですね。

「体調が悪いような気がするけど、このくらい平気」と放っておくと、悪化して救急車を呼ぶ事態になってしまうこともあります。

特に子供さんやご高齢の方は注意が必要です。


熱中症を予防するポイントとしては


@暑さを避ける。

Aこまめに水分を補給する。


以上の2点です。


@暑さを避ける というのは、室内ではエアコンや扇風機を使用して温度を調整し、外出時には日傘や帽子を着用して、暑さをしのぐ工夫をしましょう。


Aこまめに水分補給する というのは室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分、経口補水液(スポーツドリンク)などを補給しましょう。お水だけ飲んでも、汗から失った塩分を補給しないと、体液不足に陥ってしまいます。


夏はまだまだ続きます。

今年の夏は猛暑と言われていますので、くれぐれも熱中症には気を付けましょう!

                       厚生労働省 リーフレットより引用


necchusyou_shitsunai.png

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:19 | めぐみだより