2016年10月21日

空のお祭り ♪

10月9日に航空自衛隊 芦屋基地にて航空祭が開催されました!

好奇心旺盛女子の私も、めったに見られない自衛隊基地の様子と飛行機のカッコよさに惹きつけられ、足を運んでみました〜。<(`・v・´)

飛@.JPG


基地に到着するなり、なんとジェット機の飛行展示が…!!

外人さん?のカッコいい英語のアナウンスの元、ものすごいスピードで空を駆け、轟音を残して消え去る、その様に思わず子供のように目はキラキラ、声はキャアキャアとはしゃいでしまいました♪

飛A.JPG


みんなの憧れ?のブルーインパルスの地上展示がありましたが、目の前には人!人!人!どうにか合間を縫って、写真を取りましたが、なかなか思い描いていたアングルではとれず…断念。

飛B.JPG


屋内展示には、芦屋基地の練習機であるレッドドルフィン☆彡

ここから多くのパイロットのひよこ達が空へと旅立って行くそうです。

飛C.JPG


そして、個人的にすごく会いたかった航空自衛隊のヘリコプター!!!

さすがに同じ機体かどうかまでは分からないのですが、災害救助の映像で何度も命を救ってきたヘリですよ、皆さん。思わず、敬礼!…はしなかったのですが、ものすごく頭が下がります。

ヘリD.JPG


そして、お祭りの最後にはブルーインパルスの飛行展示です★彡

これは実際に見て頂かないと何とも言えませんが、とにかくカッコいい!

アクロE.JPG


時にはこんな柄も(* °v °*)

(空に浮かんだハートは、待ち受け画面にすると恋愛運が上がるらしいですよ♪)

ハートF.JPG


空をキャンバスにして、隊列を整えつつも自由に飛び回り、さまざまな模様を描く様、自分が子供のころに見た景色とは感じ方が全く違うのに、結局は童心に帰って眺めていました。

隊ブG.JPG


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:50 | めぐみだより

2016年10月20日

モッカくん

先日の3連休の初日に、大川市で開催された「第67回大川木工まつり」に行ってきました。このおまつりは三日間実施され、家具メーカー約200社の1万点の家具・インテリアの展示即売会やフリーマーケット、屋台村などがあり、イベントでは、かぐや姫コンテストやダンスまつり等が予定されていました。


私のお目当ては、大川のゆるキャラ「モッカくん」です。テレビのCMでしか見たことがないんですが、地元では大人気だそうで、一度実物を見てみたいなぁと思っていました。

モッカくん.jpg

当日は、雨の予報でしたが、家を出る時は晴れていたので、大丈夫かなと思って出かけました。会場の大川中央公園は、結構な人出でにぎわっていましたが、案の定、昼前ぐらいから小雨が降りだしました。

木工@.JPG 木工A.JPG


雨は段々強くなって来ましたが、ステージ上では「モッカくん」のテーマ曲が延々と流れています。ひょっとして出てくるのかな?としばらく待ってみましたが、やはりというか登場しませんでした。ステージでのイベントは中止みたいです。今回はモッカくんに会えず残念でしたが、(T_T) また来春の木工まつりに期待して会場を後にしました。(春と秋、年2回あります。)

木工B.JPG

余談ですが、屋台で買った焼き鳥は、想像以上に美味しかったです。 (^v^)

木工C.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:31 | めぐみだより

2016年10月19日

「シン・ゴジラ」

皆さんは、もう観られましたか?今夏大ヒットした映画「シン・ゴジラ」を!

12年ぶりに復活した日本版ゴジラです。7月末に公開されたのですが、最近までロングランで上映されていました。私も遅ればせながら、今月初めにやっと観ることが出来ました。


個人的な感想ですが、いやぁ面白かったですね。自衛隊を出すとか出さないとか等、会議の場面が少し多い気もしましたが、現実の日本では、まずそうなるのでしょうね。リアリティがあって良かったです。ただ、子供さんにはゴジラが暴れる場面以外は、 ?(o)?でしょうね。あまり言うとネタバレになるので、ここでは言いませんが・・・。

シン・ゴジラ.jpg ゴジラ エヴァA.jpg

今回の監督は、エヴァンゲリオンの庵野秀明氏で、その点でも封切り前から注目されていて、ゴジラとエヴァの色んなコラボ商品等も出ています。


実は、私の趣味はゲームセンターのUFOキャッチャー(クレーンゲーム)なんです。ゲームの景品でもゴジラ関連グッズやコラボグッズは、たくさん出ていましたよ。 \(^o^)

映画を観る前に、これだけゲットしました!(ぬいぐるみ、フィギュア、バスタオル)

ゴジラ@.JPG ゴジラB.JPG

でもよく考えたら、すでに映画を10回観られるぐらいのお金を使っていたので、少し反省しています。 (T_T)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:12 | めぐみだより

2016年10月18日

「鳥獣戯画展」

10月15日に、九州国立博物館で開催されている「鳥獣戯画展」に行ってきました。「鳥獣戯画」の甲の巻は、20年くらい前に高野山でレプリカは見ていましたが、今回は本物が見られると思い、楽しみにしていました。午後1時半ぐらいにチケットを購入して並び、中に入れたのは3時頃。やっと入れたと思っても、二列に並びシズシズとゆっくり進むし、係員の「立ち止まらずに、間を空けずに進んでください。」との声。でも、ちょっと無視をして「鳥獣戯画」の甲、乙、丙、丁をじっくり見てきました。(2回も!) (o)


甲と乙の巻は、サルやウサギが川で泳いでいたり、ウサギが矢を射るのを的の近くの狐が自分の尻尾に火をつけて的を照らしている。牛が角を突き合わせていたり、仏様のようなサルに他の動物が貢物をしたりと、本当に生き生きと描かれています。見ていてとても愉快な気分になってきました。帰りには、おいしい梅が枝餅をお抹茶とともにいただき、待ち時間が長く足は疲れましたが、とても楽しい休日でした。 (^v^)


鳥獣戯画@.png



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:23 | めぐみだより

2016年10月17日

「ありがたい」

「ありがたい」の対義語は、「当たり前」となるそうです。

漢字で表すと有り難い、有る事が難しいとなり、その反対は当たり前となるようです。


私事ですが、最近いろんな事が重なり、身体に不調がみられます。

そんな中、ふと立ち止まると、普段の何事もない日々や元気だった事が、どんなに貴重で有り難い事であったかを身に染みて痛感しているところです。


当たり前の事を当たり前と思わず、日々の中の些細な事にも「有り難い」、「ありがとう」と感謝しながら過ごしている、今日この頃でした。


       ありがとう@.jpg


       

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:32 | めぐみだより