2017年05月24日

バスハイクあれこれ

こんにちは、デイケア光明です。

5月11日に、ご利用者様12名とスタッフ8名の総勢20名で、福岡タワーに行って来ました。この時季ならではの陽光と風を受けて、国道3号線、レインボーブリッジの様な都市高速を走り、車窓からの眺望に歓声をあげながら、一路福岡タワーへ。

@.JPG

到着後、タワーの入り口に集合し、さあ昼食です!と言いたいところでしたが、残念ながら食事は済ませて来ています。次回は、外食したいですねぇ。


滞在時間は1時間程でしたが、皆様のほころんだお顔や、タワーの高さにびっくりされた時のお顔などが、クリスタルの外壁に映し出されたかの様に輝いていました。


そして今回はO様について・・・、O様はトイレ時の立位動作がやっとの方です。バスの乗り降りにはもう少し脚力が必要の為、肋木での訓練が欠かせません。ご本人はあまり乗り気ではありませんでしたが、訓練が終わったら「美味しい食事とおやつがありますよ。」とお誘いすると、「そうね、ならせんといかんね。」と頑張っておられました。当日、スタッフ間では心配でしたが、両サイドからと前後の支えとで両足はささぁーっと、軽やかに昇られて、滑り込むように座席に吸い込まれていました。その瞬間、「わー!すごいですね!!」と拍手喝采でした。本当に半分とまでは言いませんが、戸外活動のレクリエーションが達成出来た気分になり、嬉しくなりました 。!(^^)!


さぁー!今から123mに挑戦です♪きちんと整列してエレベーターに乗り込みました。が、皆様少々緊張気味です。(_;)

A.JPG

70秒間の空中散歩です。吹き抜けの鉄骨を感じながら、空へ空へと!

「わ〜っ、すごーい!早か〜!」の連続でした。

C.JPG


F.JPG B.JPG


そして、いよいよ展望室です!H様は、ニコニコ(^v^)で「わたし、高い所がダメなのよ〜!下は見れなーい。」と車椅子から手を離されませんでした。

それぞれに、眼下に広がるミニチュアの景色を見たり、スタンプを押したり、博多ラーメン?を堪能したりと楽しみました。その後は、車中で大好きなおやつを頂き、無事に帰路に着きました。

H.JPG E.JPG


居残りスタッフが「お帰りなさい!お疲れ様でした。Tさん、どちらに行かれたのですか〜?」とお声をかけると、「別府〜!」でした。 (^O^)

このお返事には、一同大笑いでした。また次回が楽しみです!!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 19:37 | めぐみだより

2017年05月23日

食の祭典

みなさん、こんにちは。5月21日の日曜日は、古賀市の「第6回食の祭典」がありました。場所は、福岡聖恵病院のすぐ近くの食品加工団地です。年々規模も大きくなって、人出も多くなっているそうです。今回、私も初めて行ってみました。(^O^)


開始時刻の午前9時過ぎに行ってみたのですが、すでに人がいっぱいで大盛況の様子。出店もたくさんで、人気のブースは行列が出来ています。特にパンのお買い得袋は、長蛇の列でした。私と言えば、うーん、列に並ぶ勇気はなかったので、すぐに買えそうな唐揚げを買いました。(焼き鳥は、行列だったので断念しました。)他にラーメンもあり、食べたかったのですが、朝食を食べて来ていたので、これも残念ながら断念しました。次回行く時は、お腹をすかせて行きたいと思います。(T_T)

DSC_0243.JPG


DSC_0244.JPG

その後、太鼓の演奏を聞いて、何となく会場をウロウロした後は、更なる混雑になる前に帰ることにしました。短い時間でしたが、祭りの雰囲気を十分味わうことが出来ました。まだ行ったことのない方は、ぜひ一度行かれてみてください。(^v^)

DSC_0250.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2017年05月22日

梅ソフト

先週末、久しぶりに太宰府天満宮に行って来ました。一昨年の正月に行ったきりなので、約2年半ぶりです。前回は、初詣の客と合格祈願の受験生ばかりという感じでしたが、今回は全然違いましたね。やはり観光客が多く、中でも海外からのお客さんが多く見受けられました。中には欧米の人もいましたが、大多数はアジアの人です。何となく服装(派手、色がきれい)や声のトーン(高い、大きい)で分かります。(^v^)

皆さん、楽しそうに至る所でスマホやカメラで写真を撮っていました。ひょっとしたらカメラ片手にウロウロしていた私も、はたから見ればアジアからの観光客に見えたかもしれませんね。 (o) (服は、派手ではないですが・・・。)

@.JPG A.JPG


B.JPG C.JPG

当日は、お天気も良く境内の緑は青々としてきれいでした。(緑が青って何か変ですね・・・。)以前は居なかった猿回しもあっていて、思わず見てしまいました。

D.JPG E.JPG

あらかた写真を撮り終えた私は、お土産に豆菓子と明太おかきを買って帰ることにしました。が、忘れていました。最後に名物!?の梅味ソフトクリームを食べました。以前、別の人がこのブログに書いていて、美味しかったそうなので・・・。実際食べてみると、思ったより酸味は強かったですが、カリカリ食感の梅の実とあいまって美味しかったです。酸っぱい物が苦手の私でも、大丈夫でした。何だかクセになりそうです。(あくまで個人的感想ですが。)

F.JPG

また機会があれば、梅ソフトを食べにいこうかなぁ。(^O^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:37 | めぐみだより

2017年05月19日

ツーリング日和

光明苑病棟で働くツーリング好きのおいさんです。

今月11日のツーリングの様子を簡単なブログ風にご紹介!

  今回の行先は、長崎の雲仙島原方面です。

@     07:30・・・集合場所の古賀SA(下り)は改装中、平日の朝早くなので人はまばらです。天気は快晴、ツーリング日和です。

   @01_古賀SA.jpg     

A     09:30・・・熊本県の長洲からバイクをフェリーに乗せます。向かうは長崎の多比良(たぶん雲仙市)です。所要時間は40分、調度よい休憩です。

   A01_長洲港.jpg A02_出港.jpg     

B     11:00・・・「まゆやまロード」という景色のよい道の途中の展望所からの写真です。この写真の左から右へ、あの火砕流が流れていった場所だとは思えないほど、雄大な普賢岳が望める景色のよい、のどかなとこでした。少し物悲しい静けさを感じました。

   B01_火砕流跡.jpg     

C     12:00・・・一方通行の有料峠道「仁田峠」の中間くらいにあるロープウェイ乗り場(展望台)です。つつじが、30%くらい咲いていてきれいでした。

C01_仁田峠.jpg    

 ロープウェイの上の駅は、溶岩ドームが目の前に見える高さにあり

C02_ロープーウエイ.jpg C03_平成新山.jpg    

 眼下の不知火湾は結構きれいでしたが、靄がかかってなければ、阿蘇連山が望めるそうです。

       

D     13:00・・・少し遅めの昼食です。定番の食事写真です、やはりここは、「べたやな〜」の声も聞こえてきそうですが、そうめん定食にしました。島原で食べるそうめん、まずい訳がない!(道の駅みずなし本陣ふかえ)

    D01_そうめん定食.jpg 

E     15:00・・・天気に恵まれ(少し靄がかかっていたが)よい景色堪能できました。実はこの仁田峠、今回で2回目のツーリングだったのですが、1回目は天候は晴れだったのですが、何故か峠だけ信じがたい濃霧で通行止め、その後晴れることなく断念した経緯があり、今回リベンジできてよかったです。

   E01_多比良港.jpg      

 もし、行ってみようと思われた方、晴れの天気でも仁田峠の道路状況をご確認あれ。(峠のつつじは5月後半に見頃かも?)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:52 | めぐみだより

2017年05月18日

孫にも負けず

5月中旬、初孫が誕生しました。

生きていれば良いこともあると実感した日。

我が家に40年ぶりの姫君誕生で、家族みな大喜びです。

(ちなみに夫は、こっそり泣いておりました。)

母子無事を願ってばかりいた時期から一転して、

「美人で愛嬌があって、賢く、やさしく、強く・・・。」まぁ、欲の深いこと。

自分で呆れています。


小さな巨人は ☆おなかがすいたと言っては 泣き

          ☆オムツが濡れたと言っては 泣き

          ☆暑い       と言っては 泣き

          ☆眠い       と言っては 泣き

          ☆抱っこ      と言っては 泣き

そのたびに新米ママ、パパ、じじ、ばば も大わらわの毎日。


昔々、皆そうやって大きく育ててもらったのだと感慨深いものがあります。

彼岸の両親や爺、婆に感謝です。


まずは、健康で一日一日を無事に過ごして欲しい・・・と願うばかりです。

仏様から叱られないように、欲深さは捨てるつもりです。


                 孫にも負けずA.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:38 | めぐみだより