2019年12月17日

思い

今年もクリスマスが近づいてきました。患者様と一緒に思い出話しに花を咲かせながらツリーを飾ったり、

DSC00837.JPG

懐かしい曲に涙しながら暖かい拍手を沢山頂き、その熱い思いに答えられるよう、今年はなごり雪やビートルズの曲等心を込めて演奏させて頂きました。

DSC00841.JPG

私は、患者様とスタッフが関わる姿を見る一時がとても好きです。

DSC00538.JPG

それぞれの思いが通じ合い一つになって、ホッコりとした笑顔と雰囲気が生まれる一時がとても好きです。

DSC00530.JPG

リハビリスタッフの一人一人が、一日を大切にホッコりと笑顔を届ける姿を学び、見習い、そして大切にして行きたいと思っています。来年も皆様にとって良い年でありますように。

DSC00536.JPG


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:44 | めぐみだより

2019年12月16日

中庭の紅葉

今年も紅葉の季節になりました。

グループホーム安居では、毎年この時期になると、中庭の紅葉が綺麗に色づきます。

1.JPG


2.JPG

寒さに負けず少し中庭に出てみると、「わー、綺麗かー。赤くなったね。」と変化に気付き、写真を撮ると皆さん笑顔でいっぱいです。

3.JPG

四季を通して美しく咲いてくれる花々、生い茂る木々に元気を貰っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2019年12月13日

光明苑病棟だより

師走に入り、一雨ごとに寒さが増して布団の中やぬくもりが恋しい時期になってきました。

皆さま、風邪などひかず、お元気でお過ごしでしょうか?

今回は、光明苑病棟自慢のお話をさせて頂きたいと思います。


光明苑病棟には専任の作業療法士がいまして、生活機能回復訓練やレクリエーション、個別机上作業など行ってくれています。

その中で、患者様との個別作業で季節ごとの飾りつけや作品を作り展示しています。

CIMG0959.JPG


CIMG0961.JPG


CIMG1193.JPG


CIMG1192.JPG

毎日素晴らしい作品が出来ていて、私たち職員も感動し癒されています。

ブログファンの皆様にも、ぜひ一度、感動して頂きたく今回紹介させて頂きました。

IMG_5702.jpg


IMG_5515.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2019年12月12日

フラリーマン日記 episode.26(大阪のオカン編)

家で妻と『秘密のケンミンSHOW』を見ていた時の事です。

大阪編の中に、「家庭内での夫の立ち位置」についてインタビューするコーナーがありました。

ブログ用.jpg

何処も決まってオカンがダントツの一番。

その後、子ども→ペット→オトンと続きます。

大阪では、家庭における夫の立ち位置は、かなり低い様ですね(笑)


それを見ていた妻が、「大阪のオカンて、何でこんなに強いんだろうね〜」と言うので、私が「大阪だけやないで〜(少し関西口調で)」と言うと、妻から「こんな収入で尊敬できるか!」「案・PON・短!」「足、短っ!」と速攻で返され、私の頭の中でコーンと鹿威し(ししおどし)が鳴ったような気がしました・・・。

ブログ用2.jpg

これは無理筋返すと、今だけ20%増量キャンペーン中の私の腹肉を鷲掴みにして殴られるパターンですワな。雨雲に入らぬよう、『眼前に嵐が見えるので、去るまで待つ作戦』を遂行。暫し、静詔なひとときを過ごします。

我家の恐妻度、大阪の評価軸だと、どの位なんでしょうか?興味が湧きます。


先日、職場のブログで上司より「亭主関白を目指す会」の副会長と揶揄された私。

もちろん、副会長ではありませんし、会もありません(笑)

あえて言うなら、共済(恐妻)組合の上級会員です(爆)


TVでは、コーナーの最後に「立ち位置は低くても夫を愛している、又はお父さんを尊敬している」といったコメントが数多く有りました。


我家も当然そうですよ!(信じる者は救われる笑)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:08 | めぐみだより

2019年12月11日

胃にやさしく

年末年始になると、飲み会やクリスマスやお正月でごちそうを食べる機会が多くあり、食べ過ぎにより胃に負担をかけてしまっているかと思います。

おなかにやさしい食べ物といったら何を思い浮かべますか?

胃に負担をかけない食べ物・食べ方のコツを紹介します。


消化の良いものとは、胃の中にある時間が短いもののことです。

胃の中にとどまっている時間が短いほど、胃への負担は少なくなります。

三大栄養素の中で最も時間が長いのが脂質です。糖質は消化が早いです。食物繊維は胃では消化されません。

消化時間は調理法によっても変わります。茹でる、煮るなど水分と加熱したものは、胃液と混ざりやすくなるので消化されやすくなります。


【消化しにくいもの】

@油を多く使った料理→天ぷらや揚げ物

A脂質の多い食品→ベーコンやバラ肉、アイスクリーム、生クリームやバターを多く使ったお菓子やケーキ

B食物繊維の多い食品→ごぼう、こんにゃく、きのこ、海藻、キウイ、パイナップルなど

C塩気や甘味の強い食品→漬物、佃煮、甘いお菓子など

D香辛料のきいたもの→唐辛子、わさび、からし、こしょうなど


【消化をよくするために気をつけたいこと】

@よく噛む

A腹八分目を心がける

B野菜などの食品は、繊維があるため細かく刻む

C空腹の時間を長くしない


胃に負担をかけないコツを覚えて、不快な症状を予防できたらと思います。


         yjimage.jpg


              

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:18 | めぐみだより