2017年07月28日

ナツウタ!

みなさん、こんにちは。毎日、暑いですねぇとしか言いようがない今日この頃、いかがお過ごしですか?

くれぐれも熱中症には、お気を付けくださいね。 (#^.^#)


さて、突然ですが、みなさんにとってナツウタ(夏の歌)、夏の曲と言えば何ですか?ゆずの「夏色」、それともミスチル、サザンオールスターズ?もしくはAKB48?好みは千差万別ですよね。個人的には、AKB48の「フライング・ゲット」なんか好きなんですけど・・・。同僚に好きな夏の歌(曲)は?って聞いてみたら、「少年時代(井上陽水)」や「夏祭り(ジッタリン・ジン)」などに混じって、「十五夜」というナイスな答えが返って来ました。 (o)


でも、私にとってナツウタと言えば、「TUBE」です。それも「あー夏休み」が一番です。青春時代真っ只中に流行っていたからでしょうか?今でも夏になると聞きたくなります。(年齢がバレますね・・・)確かCDがどこかにある筈なんですが、探すのが面倒で、最近はもっぱら「YouTube」で聞いています。

tube.jpg


最近の曲で、何かないかと言われると「back number」というバンドの「高嶺の花子さん」でしょうか、歌詞に夏の魔物やら夏の魔法やらが出てくるので、私の中ではナツウタです。ノリがいい曲ですよ。出来れば、車で海岸線を走りながら、思いっきり聞きたいですね。 (^v^)

バックナンバー.jpg


この夏、みなさんも好きな曲を聞いてリフレッシュして、暑い夏を乗り切ってみてはどうでしょうか!?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:28 | めぐみだより

2017年07月27日

8月の院内ピアノコンサートのご案内

院内ピアノコンサートのご案内


8月のピアノコンサートの開催日をお知らせいたします。

どなたでも自由にご参加いただけます。(参加費無料)

クラシックから映画音楽、懐かしのメロディから今流行りの曲まで、

プロのピアニストの演奏をお楽しみください。


日程 : 8月1日(火)、8日(火)、22日(火)


時間 : 午後1時30分〜3時まで


場所 : 当院ロビー


         ピアノ演奏E.jpg   


                  

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:13 | めぐみだより

2017年07月26日

「グループホーム安居だより〜山笠と宮地嶽神社〜」

こんにちは、グループホーム安居です。

今回は、7月の外出の様子をお届けします。


今月中旬に、津屋崎の山笠見学に行きました。皆様、間近で見る山笠の迫力に、びっくりされていました。最後は山笠の前で、みんな一緒に記念撮影です。

1.JPG


その後は、宮地嶽神社に参拝しました。

2.JPG  3.JPG

皆様、じっくりお願いをされていました。


参拝後は、茶店で冷やしぜんざいをいただきました。ホッと一息、冷たくて美味しかったですよ。 (^v^)

4.JPG


(番外編:日常の風景)

御年、105歳!この夏も元気いっぱいです!!

気になる記事は、ありましたか?

5.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:34 | めぐみだより

2017年07月25日

夕陽と昇開橋

みなさん、こんにちは。暑い日が続きますねぇ、いかがお過ごしでしょうか?


最近、夕日の写真を撮りたいなあと思っていたところ、ちょうど大川に行く機会がありましたので、またまた筑後川昇開橋に行ってきました。思えば、今まで朝方とお昼、まだ明るい夕方にしか行ったことがなかったので、赤い橋と夕陽との組み合わせはとても楽しみです。日が暮れる時間に合わせて行ったので、今回もまた売店のソフトクリームはお預けです。(午後5時で閉店)でも午後6時過ぎだとまだ明るいんですよねぇ。現地でしばらく待ってからようやく撮影を開始しました。


いざ撮ろうとすると、どうも角度の関係なのかイメージ通りにはいきません。本当は真っ赤な夕陽と赤い橋を並べて撮りたかったのですが、上手い具合に日も暮れてくれません。何枚か撮って、どうしようかなぁと思って思案していると、あっと言う間に夕焼け空になっていました。(気付くのが遅れました。油断しました。)何とか撮りましたが、うーん、写真ってなかなか難しいものですね。今度は、撮影ポイントを変えてリベンジしたいです。

P7160306.JPG P7160308.JPG


P7160315.JPG P7160320.JPG

今後も、いい写真が撮れるように頑張りたいと思います。 (#^.^#)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:36 | めぐみだより

2017年07月24日

ヨーガ教室

こんにちは、食事療養室の管理栄養士 I です。


私は数年前よりヨガをしているのですが、ここ福岡聖恵病院でも、月に一度「ヨーガ教室」が行われています。

今春に初めて参加させていただいてから、早や数ヵ月が経ちました。

今となっては、勤務後の楽しみな時間のひとつとなっています。


今月も、先週行われたばかりです。

その日は何だか慌ただしかったこともあり、参加するかどうか迷いながら参加しました。行くまではいろいろ物思うわけですが、行ってしまうと心地よい時間となるのです。


ひとつひとつのポーズをゆっくりと、ポーズ間の身体を緩める時間もたっぷりと。ヨーガをする中で、自然と気持ちも落ち着いていきます。

また、途中にされる池見先生のお話も毎回心に響きます。


今回は、先生が訪れたある催しで出会ったアメリカ人牧師さんの講話の感想を交えながら、「心のあり方」についてお話をしてくださいました。

人となりは、その人の心のあり方が反映されるというような内容のお話しで、日々どのように過ごすかが大切だと思われたそうです。


うんうんと頷くことばかりで、私にとっては大変心に残るお話でした。

いつもいつも、ヨガやヨーガの時間は、身体だけでなく心までも癒されます。

そして、やっぱり来てよかったなぁと思う次第でした。


教室での写真を撮っていないため、こちらの写真をご覧ください。

これらは、私が旅先でヨガをした時のものです。

@Yoga in San Fransisco.JPG AYoga in Singapore.JPG

どんな国に行っても、ヨガで心穏やかな時間を得ることができます。


改めて、心も身体もしなやかでありたいと思う今日この頃です。

来月のヨーガ教室も楽しみです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:38 | めぐみだより