2016年03月25日

「蕾(つぼみ)」

院内の中庭に昨年の12月、デイケアのご利用者様とチューリップを植えました。今年の大雪にも負ける事なく、今まさに開花を迎えそうです。


ストレス社会と言われる中で、「花」を見る事で気持ちが穏やかになっていくように感じます。私自身、今朝この蕾を見つけた時、とても嬉しく、また、癒されました。


1日の中にちょっとした楽しみがあることは、とても幸せなことだと思います。

花からもらったパワーを胸に、今日も1日頑張るぞ〜!


蕾写真.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:44 | めぐみだより

2016年03月24日

サプライズ

私にとって誕生日は、57年前に私を産んでくれた母に深く感謝する日。

サプライズ@.jpg


でも今回の誕生日は、いつもとどこか違っていました。

出勤すると私のロッカーはこんな風に・・・。

(ちょっと見方を変えれば、お仏壇のお供えの様な・・・(苦笑))

サプライズA.jpg


Oさんの手作りのバースデーケーキと皆さんから頂いたエプロン。

素敵なサプライズに感動し、温かい何かに包まれている様な気持ちになりました。

サプライズB.jpg


これからも大切な仲間と「一日全生」の心で過ごしていこうと、心から感じる一日となりました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:30 | めぐみだより

2016年03月23日

こいのぼり

「屋根よーりー、たーかーい、鯉のーぼーりー♪」


先日、所用で佐賀に行った折に、「川上峡春まつり」をのぞいて来ました。川上峡に架かる官人橋の上下流に、約300匹のこいのぼりが風に舞うことで有名です。こいのぼりの吹き流しは、今年で32年目を迎えるそうで、すっかり川上峡の春の風物詩となっているとのことです。(尚、こいのぼりは、市民から寄贈されたもので、現在も募集中だそうです。)

鯉@.JPG 鯉A.JPG

鯉C.JPG 鯉D.JPG

当日は天気も良く、適度に風もあったので、空を泳ぐこいのぼり達を見て、充分楽しむことが出来ました。又、以前は気付かなかったのですが、期間中は屋形船も運航しています。船から見上げるこいのぼりも、迫力ありそうですね。 \(^o^)/ 機会があったら、一度乗ってみたいです。

鯉B.JPG 鯉E.JPG


興味がある方は、ぜひ一度「空を泳ぐこいのぼり」を、見に行かれてみてはどうでしょうか?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年03月22日

箱庭療法を始めま〜す!

「うわーっ! 素晴らしい!」思わず大きな声を出してしまいました。

何故かというと、職員のK原さんに依頼していた、箱庭療法(心理療法の一種)で使う3点セット(箱・台・棚)が完成したのです。

箱庭@.JPG 箱庭D.JPG

・内側は青く塗られ、外側は黒色の木製の箱(中には白砂が入っています)

・箱を載せる木製の台。

・ミニチュアの人形などを置く棚。


どれもとても良く出来ていて、木のぬくもりが感じられます。

箱の内側を青く塗るのは、水や海、空を表現するためです。

箱の中の砂は、大地や山、川岸、海岸線などを表現します。

箱庭療法では、この砂が入った箱の中に、患者様に置きたい物を置いてもらいます。

何でもいいです。棚に並べているミニチュアの人や動物、家や乗り物などから選んで置いてもいいのです。

箱庭A.JPG 箱庭B.JPG

このようにして、治療者との心理的な人間関係に支えられながら、患者様は、自分の心の世界を箱庭の中に表現していきます。

この過程の中で、心の癒しの体験をしていくことが、治療に効果的です。


立派な箱を作ってくださったK原さんに感謝しながら、私達、臨床心理士は、箱庭療法をカウンセリングの中に取り入れて行きます。


※現在、箱庭療法で使用するミニチュアの人形、おもちゃなどを募集中です。皆様のご家庭で使われなくなった物等、ございましたら、ぜひお譲りください。よろしくお願いします。

                                  臨床心理士 久富

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:36 | めぐみだより

2016年03月18日

小さい春、みーっけ!

桜の開花も間もなくですが、

いち早く春を感じる場所を見つけました。


菜の花.jpg

福岡聖恵病院の近くにて。

いよいよ春本番ですね!(^o^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:27 | めぐみだより