2016年03月17日

太宰府天満宮

先日、梅の花を見に太宰府天満宮へ行きました。

「飛梅」も「しだれ梅」も見られましたよ。

太宰府A.JPG 太宰府@.JPG


そして、私のお気に入りは、九州国立博物館へのスロープから抜ける道。

その先の博物館には、お雛様が飾られていました。

太宰府B.JPG


太宰府C.JPG 太宰府D.JPG

お雛様も博物館のたたずまいも、それは美しいものでした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:26 | めぐみだより

2016年03月16日

真田丸

みなさん、こんにちは。

最近は、まさしく三寒四温そのままに、寒かったり温かかったりで、体調管理が難しい日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

私は、何とか風邪をひく一歩手前で、踏み止まっている感じです。 (T_T)


ところで、みなさんは、NHKの大河ドラマ「真田丸」をご覧になっていますか?私は、毎週楽しみにして、リアルタイムでかかさず見ています。(録画して後で見ようとすると、意外と見なかったりするので・・・。) (^O^)


主人公の堺雅人扮する「真田信繁(幸村)」や父親役の草刈正雄の「真田昌幸」、内野聖陽の「徳川家康」など、魅力的なキャラクターの俳優陣の演技と、三谷幸喜のウイットやユーモア溢れる脚本が相まって、久々に面白い大河ドラマになっています。(あくまで私個人の見解です。)


見ていて面白いのは、当時の人々は先が見えない中で、生き残るために必死だったんだなあという事です。今の私たちは、その後の歴史を知っていますから、画面に向かって「そんなに慌てなくても大丈夫ですよ、家康殿。」と言ってあげたくなりますが・・・。

考えたら、今を生きる私たちも未来の人達から見たら、「何をやっているんだかなぁ。」みたいな感じでしょうね。


最近の日曜日の夕方は、「あぁ、明日からまた仕事だ、時間よ止まれー。」という気持ち(所謂サザエさん症候群)と、「早く8時にならないかなぁ。」という気持ちで、複雑な気分で過ごしています。 (o)


                        真田丸.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:48 | めぐみだより

2016年03月15日

「つくし」

こんにちは、食事療養室です。

3月になりましたね。

外に出かけると、桜の花やつくしが顔を出していたりして、

少しずつ、春の訪れを感じます。


子供の頃、春のお彼岸に家族みんなで、つくし採りに出かけていました。

かご一杯に採れたそれを、祖母が甘く煮付けて、卵とじを作ってくれました。

素朴な味わいを、今でも思い出します。


散歩をする際は、みなさんもつくしを探してみてくださいね♪



  つくし.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:46 | めぐみだより

2016年03月14日

「皆さんと・・・」

デイケアで、ご利用者様と関わっていて・・・、


「楽しい」のは、レクリエーションで笑い声が聴ける時。

「嬉しい」のは、笑顔を返してくださる時。

「感動する」のは、ご利用者様の機能が回復されていると感じる時。


皆さんに支えられながら、毎日、一生懸命に働いています。



                 皆さんと@.jpg

      

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:42 | めぐみだより

2016年03月11日

イカ三昧

先日、久しぶりに家族で、唐津の呼子に行ってきました。もちろん、お目当ては「イカ」です。まずは、漁港の出店で「イカの一夜干し」他を買い、その近くの萬坊(いかしゅうまいで有名)で「イカまんじゅう」を買いました。そして、お昼はいつものM屋さんで「イカの活き作り定食」を食べました。イカ刺しを食べ終わると、残った足は天ぷらにしてもらえます。どちらも美味しかったです。今回はイカを食べるのが目的だったので、食べ終わるとそそくさと帰り支度です。最後に帰り道の途中で、おさかな村(お土産センター)に寄って、「するめ」他を買いました。

イカB.JPG イカC.JPG

イカD.JPG  イカE.JPG

イカF.JPG


生憎、天気は良くなくて、雨が降ったり止んだりの一日でしたが、何故か唐津に居る間だけは晴れていて、ラッキーでした。“イカづくし”の一日でしたが、家族三人大満足の一日でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:35 | めぐみだより