2016年05月16日

色鮮やかな花達

5月に入り気候も穏やかで心地良いですね。(^^)

病院内の中庭には、可愛い花達が咲き誇っております♪

1.JPG 2.JPG


4.JPG 3.JPG


5.JPG


紫陽花はつぼみが膨らんでいますが、

咲き始めるのはもう少し先の様です。(^o^)

6.JPG 7.JPG


こちらは菖蒲です!

デイケア無影樹で活動の際にご利用者様と製作しました。

窓ガラスに貼っているので、知らない方が見られて、本物と間違われる事もあるくらいです♪

8.JPG 9.JPG


花を見ると気持ちが柔らかくなりますし、

不思議と元気をもらえます。\(^o^)

さあ、今日もがんばりましょう!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年05月13日

英彦山の旅

ゴールデンウイークを利用して、久しぶりに添田町の英彦山に行ってきました。日本三大修験道の霊場として、人々の信仰を集めていたこの地は、足を踏み入れたとたんに普段は信仰心の薄い私でさえ、荘厳な想いにかられました。


中でも印象的な銅鳥居の門は、高さ7mの青銅製で、佐賀藩初代藩主 

鍋島勝茂公の寄進によるものだそうです。

DSCF3968.JPG


その後、スロープカーに乗りました。

緑がいっぱいの山の中を走り抜け、素晴らしい景色を満喫できました。

DSCF3970.JPG


最後になりますが、町花の「しゃくなげ」は、添田町のシンボルにふさわしいものでした。

DSCF3972.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年05月12日

春のバラフェア

皆さん、こんにちは。突然ですが、「バラ」を漢字で書けますか?

「急に言われてもねぇ。」、「最近、パソコンばっかりで、字を書かないからなぁ。」なんて言われそうですが、もちろん、私も正確には書けませんでした。(正解は、薔薇です)

漢字は書けませんでしたが、本物を見たいなぁ・・・ということで、久留米市にある石橋文化センターの「春のバラフェア 2016」に行ってきました。

バラ@.JPG バラJ.JPG

GW真っ只中と言うこともあり、多くの見物客で賑わっていましたが、その賑わいに負けず劣らずバラ達も咲き誇っていました。あらためて見てみると、実にいろんな色のバラがあるんですねぇ。赤、白、ピンク、黄色、紫などなど。それに、同じ赤でも濃淡があって微妙に違っているものもあり、そういうのも入れると数え切れないぐらいです。

バラP.JPG P5040413.JPG


バラK.JPG バラA.JPG

それから、著名人の名前が付けられたバラもありましたよ。イメージからなんでしょうか、大変興味深かったです。また、園内を見渡すと「小便小僧」や「ペリカン」の像、「日時計」などもあり、小さな発見の連続でした。最後は、バラの「ジェラート」を食べて帰りました。

バラL.JPG バラD.JPG


バラG.JPG バラE.JPG


P5040403.JPG バラQ.JPG

たまには、きれいな花を見て、癒されるのもいいですね。 (^o^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年05月11日

「みどりの日A〜山の中の動物園〜」

前回の続きです。星の花公園の園内を回って花々を見たり、展望台から景色を眺めたりしていると、突然、動物たちが目に飛び込んできました。もちろん本物ではありませんよ。なんと動物の置物を集めた「動物園」があるではありませんか。何のために・・・と思いながらも見ていると、見物客でも子供たちは「キリンさんだ。」、「ゴリラもいるー。」などと喜んでいる様子。頭をなでたり、体を触ったり、一緒に写真を撮ってもらったりしています。

動物園C.JPG 動物園D.JPG


動物園B.JPG 動物園@.JPG


動物園F.JPG 動物園E.JPG

子供向けのサービスなのか、花が少ない時期に代わりに見てもらう為なのか、よく分かりませんが、何だかビミョーな空間でした。でも動物たちは意外と良く出来ていましたよ。 (^o^)


今回、お目当ての花は少なくて残念でしたが、展望台から眺めた景色はきれいで、また、思いがけず動物たちにも会えたので、結果としてまぁ良かったのではないでしょうか。ただし、最後に公園の出口に「龍」がいたのもビミョーでしたが() (そういえば、入口にもいましたねぇ・・・)

動物園G.JPG 青空E.JPG

次は、花がたくさん咲いている時に来たいと思います。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2016年05月10日

「みどりの日@〜花を求めて〜」

GWの5月4日は、「みどりの日」ということで、花と緑を求めて八女市へ行ってきました。まずは、有名な黒木町の「大藤」を見に行ったのですが、「今年は開花が早かったのと、前日の大雨で9割がた散ってしまいました。」と言う係の人の言葉で、大藤は見ずに次の目的地である星野村の「星の花公園」を目指しました。


星の花公園には、初めて行きましたが、途中の案内看板がないと、とてもたどり着けないのでは、と思えるほど山の中にありました。着いてから、早速入園してみましたが、どうも想像していたのとは違って、花が少ししか咲いていません。おかしいなぁ、本当なら辺り一面に、無数のシャクナゲが咲いているはずですが・・・・。これも後から係の人から聞いた話ですが、現在は、日本シャクナゲが終わって、これから西洋シャクナゲが咲き始めるまでの端境期にあたるとのこと、どうりで花が少ない訳です。 (T_T) (それで、入園料も割引だったのか・・・()

星野@.JPG 動物園A.JPG


星野A.JPG 星野F.JPG


星野G.JPG 星野C.JPG

とは言え、少ないながらも色々な花たちを見て、楽しむことができました。


また、晴天の空のもと展望台からの景色も抜群でした。久しぶりに「青空を見たー。」って感じでした。

青空A.JPG 青空@.JPG

ところで、園内を散策していると、なんだか不思議なものに出くわしました。 (o) 次回、皆さんにもお見せしたいと思います。(続く)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:00 | めぐみだより