2019年12月03日

アゲハ蝶

秋も深まり、賑やかだった我が家の家庭菜園も寂しくなりました。

今年は、5年前に植えたミカンの木に初めて実がなりました。(たったの3個ですが・・・)が、味はいまひとつ・・・。肥料が足りなかったのか、ミカンの味はするけれど、甘みが全くありませんでしたねー。


このミカンの木、何故この5年間一度も実がならなかったのかと言いますと、子どもたちがアゲハ蝶の観察をするために、枝を切り過ぎたのが原因でしょうか?


アゲハ蝶の幼虫は、最初は鳥の糞のように茶色いのですが、5回の脱皮を経て、皆さんご存知の緑色の幼虫に変わります。


そうなると、もう大変!!


食欲旺盛で1日にミカンの葉っぱを6枚くらい食べるので、毎日新鮮な葉を調達しなければならないんです。


虫嫌いの私ですが、そうも言っておられず、数カ月の間、毎日子どもたちと一緒に世話をし、写真を撮りながら観察しました。(実のところ、子どもたち幼虫を触れません。笑)


最後、さなぎの殻を脱ぎ羽化する瞬間を見ることが出来て、とても感動しましたねー。そして我が家では、なんと今でも毎晩のように季節外れの“さなぎ”が現れるんです!!

アゲハ蝶写真.jpeg

この“さなぎ”も、いつの日か美しい蝶に変身して、羽ばたいてくれることを願っています!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2019年12月02日

バレー部だより

11月30日に福岡医療従事者バレーボール(秋冬)大会がありました。


予選リーグでは、宗像水光会総合病院に0-2で負け、大宰府病院に2-0で勝ち、福岡聖恵病院はトーナメントに残る事が出来ました!

image0.jpeg

トーナメントでは、白十字病院と対戦し負けました。

image1.jpeg

毎週、少ない部員でもそれぞれが意欲を高め、練習に望んできたからこそ、試合では一緒に喜び、笑うことが出来ました!そんな仲間に出会えたことが幸せであり、バレー部の活動をさせていただける環境に感謝です。

image2.jpeg
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:22 | めぐみだより

2019年11月29日

新婚旅行

11月初旬に、ハワイへ新婚旅行に行ってきました。

夫婦二人とも初めての海外旅行・・・。出発前は少し不安もありましたが、本当に楽しい1週間を過ごすことができました。


ANAのホヌ(カメ)の飛行機で出発!

IMG_0848.jpg

この木なんの木、気になる木 で有名なモアナルア・ガーデン

IMG_0466.jpg

オールドハワイの趣きがある町ハレイワでは、とても美味しいガーリックシュリンプを食べました。

IMG_0502.jpg

ダイアモンドヘッドにも登りました!昼間は暑いので、少し早起きして約1時間の登山。

IMG_5673.jpg

山頂付近には、急な階段や狭い洞窟があり、少し大変でしたが、最高の景色を見ることができました。

IMG_7803.jpg

チーズケーキファクトリーで食べたチーズケーキがとっても美味しかったです!が・・・、ケーキ1ピースが800Kcal〜1500Kcalなので・・・主人と半分こして食べました(笑)

IMG_0724.JPG

1週間、シェラトンワイキキに宿泊したのですが、ホテルからの景色も最高でした。

IMG_0788.JPG

ホテル内には、インフィニティ・エッジ・プールという海と繋がっているかのような景色のプールがあり、サンセットがとてもロマンチックでした。

IMG_0726.jpg

まだまだ、たくさん思い出はありますが、ひとまず、今日はこのくらいで。

ハワイは日本に比べると、明るくゆったりとした時間が流れているようでした。

主人といつもは喧嘩になってしまう事も、ハワイマジック!?なのか一度も喧嘩にならずとても幸せな時間を過ごすことができました。

そして、忙しい中、快く送り出してくださったリハビリスタッフ皆さん、デイケア光明の皆さん、本当にありがとうございました。

続きを読む
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:19 | めぐみだより

2019年11月28日

秋のダンゴムシ

みなさん、こんにちは。以前、ご紹介したダンゴムシのフィギュア「ダンゴムシガチャ」。子どもから大人まで大人気で、当時は品薄でした。私もガシャポンで見かけなかったので、苦労してゲームセンターのUFOキャッチャーで取っていました。その後、幸運にもガシャポンで売っている所を見つけたので、今では定価で買えるようになりました。(^v^)


最近、集めたのは、キーチェーンが付いた「まるまるスイング日本の伝統色 秋」です。実在しないカラフルな色もあり、大きさも手頃で可愛いので、ついつい買ってしまいました。

CIMG0667.JPG

一部をご紹介します。左から順に「黄金色」、「紅葉色」、「葡萄色」です。

全6色のうちの半分です。ちなみに私は5色集めました。 (*^_^*)

CIMG0664.JPG


CIMG0665.JPG

このガシャポンの「ダンゴムシ」は、もうすぐ出荷数が累計200万個を突破するそうです。すごいですね。欲しい人、買う人がたくさんいるんですねぇ。世の中、何が流行るか分かりません。

(かくいう私もしっかりハマっています(笑))


近々、第5弾のシリーズが出る予定で、今回の目玉は「だいおうぐそくむし(大王具足虫)」です。深海に暮らすダンゴムシの仲間で、大きなものは体長50cm、重さ1kgになるそうです。フィギュアは、実物の1/2サイズで、体長150mmになるとのこと。今から発売が楽しみです。(余談ですが、私はずっと、ジブリの映画「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲(オオム)のモデルだと思っていました。でも実際には違うみたいですね。少しガッカリ。)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:18 | めぐみだより

2019年11月27日

温泉

昨日、11月26日は、11(いい)26(ふろ)の日でしたね。最近は寒くなってきたので、さすがに暑がりの私もシャワーだけではなく、お風呂に入るようにしています。


昨夜も、ゆずの香りのバブを入れて湯船に肩までつかりました。やっぱり、風呂は気持ちいいですね。休みを取って温泉でも行きたいなぁと考えていた時、ふと私は今まで何ヵ所ぐらい温泉に行ったことがあるんだろうと思いました。うーん、少し思い出してみましょうか。人生50年、結構行っているのかなぁ。


さてさて、まずは九州の有名どころでは、別府、湯布院、指宿、嬉野温泉など、まあ順当ですね。それから熊本の阿蘇や水俣の湯ノ児温泉、長崎県壱岐の温泉、筑後川温泉、宝泉寺温泉ぐらいですかね。次にうーんと飛んで、新婚旅行で行った北海道の然別湖畔温泉など。あとはせいぜい福岡や久留米のスパリゾートなどと、思ったより少なかったです。おまけにほとんど家族旅行や社員旅行、仕事の出張、友人との旅行などで、残念ながら私が自発的に行った温泉は、ほとんどありませんでした・・・。でも当時の思い出がよみがえって、楽しいひと時でした。


そういえば、大事なことを忘れていました。私は子どもの頃、風呂でのぼせて以来、熱いお湯が苦手でした。温泉に行ってもあんまり長くは入りません。指宿の砂風呂も規定の時間より早く出てしまいました。(安全のため時間が決まっているんですよね。)


そう思えば、10ヵ所も行っているなんて、我ながらまずまずだなあと思いつつ、のぼせる前に風呂から上がりました。今後も温泉一人旅を夢見ながら、お風呂に温泉の素でも入れて楽しもうと思った「いい風呂の日」でした。


yjimage000.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:07 | めぐみだより