2015年11月26日

歌って ♪ 踊って ♪ 認知症予防

当院では、古賀市民の皆さんを対象に、「介護・認知症予防教室」を行っています。

皆さんお馴染みの曲に合わせた歌体操や、生活の中ですぐに生かして頂ける『転倒予防』、『身体機能の低下を予防』する全身の体操や嚥下(えんげ)体操(食物を飲み込む時のムセや誤嚥(ごえん)の防止)を行ったり、認知症についての説明や予防に関するお話など、毎回皆さんに楽しんで頂けるよう内容も工夫しています。

財津ブログ写真.JPG

私たちの地区へもぜひ!というご要望があれば、お伺いしますので、一度ご連絡ください。

色々な地区の方とお会いできるのを楽しみにしております。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:51 | めぐみだより

2015年11月25日

秋といえば・・・。

みなさんにとって、秋といえば何ですか?

 「読書」、「芸術」、「行楽」、それとも「食欲」、「睡眠」?


 私は先日、「スポーツ(あくまで観戦)」に行ってきました。(笑)

黒木@.JPG  黒木A.JPG

 家族が参加している、ソフトバレーボールの大会。白熱した試合を見ていると、「昔は私もやっていたなぁ」と数年前の記憶がよみがえり、無性に身体を動かしたくなってきました。


 みなさんご存知だと思いますが、スポーツに親しむことによって、体を動かすという人間の本源的な欲求の充足が図られます。そして、爽快感・達成感・他者との連帯感等、精神的な満足感が得られ、更には体力の向上・ストレス発散・生活習慣病の予防など、心身両面にわたる健康の保持増進に大きな効果があるそうです。


 寒い冬がもうそこまで来ていますが、みなさんも何か「スポーツ」を始めてみませんか?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:40 | めぐみだより

2015年11月24日

「ダムめぐりA 〜犬鳴ダム〜」

今回の行き先は、宮若市(旧若宮町)にある「犬鳴(いぬなき)ダム」です。

前回ご紹介した東区の長谷ダムから、隣接する糟屋郡久山町を抜けて、宮若市に向かいました。「犬鳴」という地名からは、有名な犬鳴峠や犬鳴トンネルを連想される方も多いと思いますが、もちろん、りっぱな「ダム」もありましたよ。


犬鳴ダムは、平成6年に竣工した高さ76.5m、総貯水量500万㎥の重力式コンクリートダムです。福岡県が管理しており、犬鳴川及び遠賀川下流の治水と、宮若市への利水を図る補助多目的ダムとなっています。ダム湖は、福岡藩家老の加藤司書にちなんで、司書の(ししょのみずうみ)と名付けられたそうです。

犬鳴E.JPG  犬鳴@.JPG


犬鳴H.JPG  犬鳴G.JPG


犬鳴D.JPG  犬鳴C.JPG  犬鳴A.JPG

また、ダムの周りは若干ですが、紅葉がありました。遠くには、県道の青い橋も見えます。

それから、犬?もいましたよ(鳴いてはいませんでしたが・・・)。(o)

犬鳴B.JPG  犬鳴F.JPG

実際、ダムめぐりをして感じたのは、ダムの周りには、まだまだ緑が多く、自然がいっぱいということです。機会があったら、また他のダムにも行ってみたいと思いました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:13 | めぐみだより

2015年11月20日

みらいクリスマス

11月も後半になり、今年も残り少なくなってきましたね(*^_^*)

皆様いかがお過ごしでしょうか?

突然ですが、先日 『キャナルみらいクリスマス』 に家族で出掛けてきました☆彡

到着したのが少し早く、1800の点灯時間まで久しぶりにキャナルシティ博多を探索♪


『どんぐり共和国』(スタジオジブリのグッズのお店)

笹山@.JPG 笹山A.JPG

お店の中には、ジブリグッズがたっくさん!!!

娘(19ヶ月)と甥(6歳)は


「あ・る・こ〜〜! あ・る・こ〜〜!わたしは〜げんきぃ〜〜」


大熱唱♪店員さんも周りのお客さんも笑っていました(//////


その時!!!

思いがけず始まったゴスペルライブの“オー・シャンゼリゼ”に誘われ見に行った<クリスタルツリー>と<光る運河>です

笹山C.JPG 笹山B.JPG


迫力のある歌と光は、いつのまにか手拍子したり歌ったりと、会場にいる人たちの心を一つにしてくれたように感じました☆彡本当に感動しました(*^_^*)テンションup↑↑

寒い冬の楽しみ方は「イベント」

次はクリスマスですね!!

『キャナルみらいクリスマス』は、1225日(金)まで。

12/1212/24はサンタクロースも来るらしいです(1522はお休み)

是非、足を運んでみてはいかがでしょうか??


「イベント」で冬を元気に乗り越えましょう!!ありがとうございました(^_-)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2015年11月19日

夢の国

娘と孫の3人で、ディズニーランドに行ってきました。

大はしゃぎの「孫」、そして童心に戻った「私」。

まさに「夢の国」でした。


孫はまだ2歳なので、色んなアトラクションには、乗れなかったけれど、メリーゴーランド(私は50年ぶり!)やコーヒーカップなど、子ども向けの乗り物で、十分楽しみました。


夢の国@.JPG 夢の国A.JPG

今度は、どの季節に行こうかと、今からワクワクしています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより