2015年11月18日

「ダムめぐり @ 〜長谷ダム〜」

最近、「ダムめぐり」なるものが、流行っているそうですね。各地のダムを回って、景色を見たり、写真を撮ったり、管理事務所で「ダムカード」をもらって集めたりして楽しんでいるそうです。先日、某テレビ番組の中で紹介されていました。…ということで、私も「ダム」に行ってみることにしました。東区香椎に住んでいますので、まずは近場の「長谷(ながたに)ダム」からです。


長谷ダムは、平成5年に竣工した、高さ53.8m、総貯水容量492万㎥の重力式コンクリートダムです。福岡市営の水道専用ダムで、市民の重要な「水がめ」となっています。ダム湖は三日月湖と書いて「みかづきのうみ」と読むそうです。そしてダムに架かる印象的な赤い橋は、三日月橋と言う名前でした。近くに三日月山がありますから、そこにちなんで名付けられたと言う説もあります。

長谷F.JPG  長谷C.JPG


長谷@.JPG 長谷H.JPG


また、ダムの周りには、遊具のある芝生広場やモニュメントもあり、家族連れでも楽しめる様になっています。それから、河童もいましたよ。(^o^)

長谷A.JPG 長谷B.JPG 長谷D.JPG

もっと長谷ダムを紹介したいところですが、次のダムに向かうことにします。

                                                                                            (続く)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:00 | めぐみだより

2015年11月17日

グループホーム安居だより「手作りおやつ」

おやつ7.JPG

こちらは、とある日の昼下がり、皆さんでおやつを作った時の写真です。

ホットプレートで、「ホットケーキ」を作りました。


おやつ8.JPG

上手にひっくり返されていますね。流石です。


おやつ9.JPG

あんこをはさんで出来上がり!(シロップもいいけど、皆さん“あんこ”が大好きなんです。)

出来立てホカホカのおやつに満面の笑み!

手作りなので、より一層美味しかったとのことでした。

また、一緒に作りましょうね!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:14 | めぐみだより

2015年11月16日

グループホーム安居だより「菊花展」

今回は、毎年恒例、宗像大社での、菊花展見物の様子をご紹介します。まずは、腹ごしらえから…と言うことで、皆さんに手打ちのおそばを食べて頂こうと思い、「仁伊島」と言うお蕎麦屋さんに行ってきました。

1.JPG 2.JPG

皆さん何を召し上がるのでしょうか? 

美味しいお蕎麦で食も進みます。 )^o^(


お腹が一杯になったところで、宗像大社の菊花展に行ってみました。

3.JPG 4.JPG

七五三の飾りがあったので、一緒に記念撮影。


5.JPG 6.JPG

お賽銭を投げて、御参りをし、最後に菊の前で、記念写真をもう一枚、パシャリ。


皆さん楽しんで頂けたでしょうか?

今年は雨も降らず、過ごしやすい晴れの日で、まさに行楽日和でした。

今度は、何処に行きましょうか?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:49 | めぐみだより

2015年11月13日

うみたま体験パーク「つくみイルカ島」

帰省の際、ずっと気になっていたイルカ島へ、オープンから4年経って、やっと行ってきました。

ここでは、湾内に作られた「いけす」の中で、イルカ達が暮らしています。

「体験パーク」という名の通り、さまざまなイルカとのふれあい体験ができます。\(^o^)

その中から「イルカボート」に乗ってみることに・・・。

5人乗りの小さなボートに、イルカの餌である魚を持っていざ出発・・・、させたと同時にイルカ達に囲まれてしまいました!どうやら、餌をくれると分かっているようで、ボートが動くと寄ってくるみたいです。(やはり、賢いですね。) (~_~;)


「ごはんちょうだい!」と聞こえてきそうなぐらいに、口を開けて待っています。このイルカ達、餌がなくなるまで、ずっとついてきます。

餌がなくなると・・・。


「もうないの?」と言わんばかりに、6頭居たイルカは去って行きました。

あまりの近さに少し驚きましたが、とても可愛くて、すっかり癒されました。


他にもふれあい体験では、一緒に泳いだりできますし、なんと、イルカの歯にも触らせてくれるそうですよ!皆さんも一度、癒されに行ってみられてはどうですか?


イルカ@.JPG  イルカA.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:23 | めぐみだより

2015年11月12日

オリオン座流星群

10月22日未明、庭にマットとシュラフ(寝袋)を出し、娘と2人で「オリオン座流星群」を観賞しました。

1つ目の流れ星。 「あれ?」 願いを唱えようとする間もなく、星は流れていってしまいます。

そこで <Google> 検索。流れ星の平均時間は、0.6秒。

たったの0.6秒間では、なかなか願い事は言えません。


0.6秒で言える願い。 “皆、幸せに!!”

娘と何度も、早口言葉の様に唱え続けました。


高齢の入院患者様にも、充実した1日1日を送っていただきたい。また、友人、知人、家族には、笑顔で暮らしてもらいたい。


明け方、娘と「寒かったけど、良かったね。」と話しながら、ホットドリンクを飲んで体を暖めました。次の流星群も、親子で一緒に見たいと思います。


オリオン座.jpg  流星群.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより