2016年10月18日

「鳥獣戯画展」

10月15日に、九州国立博物館で開催されている「鳥獣戯画展」に行ってきました。「鳥獣戯画」の甲の巻は、20年くらい前に高野山でレプリカは見ていましたが、今回は本物が見られると思い、楽しみにしていました。午後1時半ぐらいにチケットを購入して並び、中に入れたのは3時頃。やっと入れたと思っても、二列に並びシズシズとゆっくり進むし、係員の「立ち止まらずに、間を空けずに進んでください。」との声。でも、ちょっと無視をして「鳥獣戯画」の甲、乙、丙、丁をじっくり見てきました。(2回も!) (o)


甲と乙の巻は、サルやウサギが川で泳いでいたり、ウサギが矢を射るのを的の近くの狐が自分の尻尾に火をつけて的を照らしている。牛が角を突き合わせていたり、仏様のようなサルに他の動物が貢物をしたりと、本当に生き生きと描かれています。見ていてとても愉快な気分になってきました。帰りには、おいしい梅が枝餅をお抹茶とともにいただき、待ち時間が長く足は疲れましたが、とても楽しい休日でした。 (^v^)


鳥獣戯画@.png



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:23 | めぐみだより

2016年10月17日

「ありがたい」

「ありがたい」の対義語は、「当たり前」となるそうです。

漢字で表すと有り難い、有る事が難しいとなり、その反対は当たり前となるようです。


私事ですが、最近いろんな事が重なり、身体に不調がみられます。

そんな中、ふと立ち止まると、普段の何事もない日々や元気だった事が、どんなに貴重で有り難い事であったかを身に染みて痛感しているところです。


当たり前の事を当たり前と思わず、日々の中の些細な事にも「有り難い」、「ありがとう」と感謝しながら過ごしている、今日この頃でした。


       ありがとう@.jpg


       

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:32 | めぐみだより

2016年10月14日

「回想」

最近、私も年齢を感じるようになって来ました。衰えは、まだ随分先の事のように思っていましたが、いつの間にか60歳を超え物忘れも多くなり、人の名前ですらすぐに出てこなくなりました。また、力仕事をすれば、次の日まで疲れが残るありさまです。 (T_T)

自分じゃいつまでも若いつもりでいるのですが、身体が追い付いて来てくれません・・・。


東京に居る友人に、月に1度程電話をかけるのですが、話すことと言えば若かりし頃の事ばかり・・・。ビートルズ、ローリングストーンズ、加山雄三などに憧れて、当時不良と呼ばれながらも、エレキバンドをやっていた時のこと。好きな女の子がいても「好き」となかなか言えず、胸をときめかせていたことなど、思い出話ばかり・・・。

吉田@.jpeg 吉田A.jpg 吉田B.jpeg

「スカッとジャパン」と言うテレビ番組で、お笑い芸人のウッチャンが「あの頃に戻りてぇなあ〜!」 って、よく言っていますが、まさにその通りです。

映画の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「時をかける少女」じゃないですが、過去にタイムスリップ出来たらどんなに素晴らしいことでしょうね! (^O^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:55 | めぐみだより

2016年10月13日

イタリアへの旅

娘の就職祝いに、イタリアへ行きました。

最初に訪れたのは、ミラノの大聖堂です。迫力がありました。

イタリア@.JPG


2日目は、ヴェネチアへ!

羽のあるライオンは、この地の象徴です。

飾りの絵画もおしゃれでした。

イタリアA.JPG  イタリアB.JPG


その後、フィレンツェ  そしてピサの斜塔へと向かいました。

イタリアC.JPG  イタリアD.JPG 

本物の芸術に出会えて、一生の思い出となりました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:49 | めぐみだより

2016年10月12日

ひまわり

先日、朝倉市杷木のひまわり園に行ってきました ♪

残念ながらほとんど首を垂れていたのですが、その中に1輪だけ咲いていたひまわりがとても印象的でした。


来年は、早めに行って、たくさんのひまわりを見たいと思います。(^^)


             ひまわり.JPG


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:16 | めぐみだより