2020年07月03日

小学生のお昼ごはん

こんにちは、食事療養室です。

緊急事態宣言が解除され、小学校が再開。

我が家の子供たち2人も、毎日元気に小学校に通っています。

心配もありますが、学校再開に、まずはほっとしています。


小学校の休校中、毎日のお昼ごはんに悩んだご家庭も多いのではないかと思います。1日3食、バランスよくきちんと食事ができるのが理想ですが、時間に追われる毎日。

特に子供たちは、せっかく頑張って作っても全然食べてくれなくて、頑張った分ストレスも倍増なんてこともよくあります。手軽にできてよく食べてくれるという、大人にも子供にも嬉しいメニューがあると助かります。


我が家では、困ったときのお助けメニューは「目玉焼き」。

少し半熟にした目玉焼きが子供たちは大好きです。

好みの固さに出来上がった時は、本当に美味しそうに食べています。


前日の残りのカレーライスの上に目玉焼き。(前日とは別のものというふりができます。)

ハンバーグの上に目玉焼き。(一気に豪華になります。)

トマト煮込みの上に目玉焼き。(フラメンカエッグ風になります。)

チキンライスの上に目玉焼き。(オムライスよりお手軽です♪)

野菜炒めの上に目玉焼き。(野菜嫌いな子供の目をごまかします。)

何にもないときは、ご飯と目玉焼き。(目玉焼きがあれば、ご機嫌な子供たちです。)休校期間中、仕事がお休みの日は、ひたすら目玉焼きを作っていたように思います。

チキンライス.JPG

学校再開後、平日お休みの日のお昼ごはんは、久しぶりに一人でひじき丼を食べました。ひじきの五目煮をアレンジ、子供たちが食べないのでしばらく封印していた、私の大好きメニューです。

ひじき丼.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年07月02日

えつのぼり

みなさん、こんにちは。先日、大川で珍しいものを見ました。鯉のぼりならぬ「えつのぼり」です。筑後川昇開橋に取り付けられた「エツ」を模した3匹。大きさは5m〜2mあまり。生憎の曇り空でしたが、風は強く、元気に泳ぐ姿を見ることが出来ました。

エツ@.JPG


エツA.JPG

エツと言われてピンとこない方もおられると思いますので、少しご説明を。エツは、カタクチイワシ科の魚で、成長すると30〜40cmになります。日本では有明海と筑後川下流域にしか生息していないので、まぼろしの魚とも言われています。


毎年5月1日〜7月20日までは、エツ漁が解禁されており、大川市内やお隣の諸富町内の飲食店では、名物のエツ料理が楽しめます。今回の「えつのぼり」も地元団体の「エツ」PRです。私も一度、コース料理を食べてみたいと思っています。(来年、こそは・・・)


ところで私はエツを食べたことがあるかと言うと、実はあるんです。今から10年程前ですが、久留米にある有明海の珍味を食べさせてくれる料理屋さんで食べました。肝心の味の方は、普通に美味しかったと思いますが、印象はあまりないですね。何せ、一緒に出てきたムツゴロウやワラスボ(エイリアンみたいな魚)、わけのしんのす(イソギンチャク)等、他の魚のインパクトが強すぎたので・・・。(笑)


話がそれましたが、興味がある方は大川市、諸富町へ行かれて、名物の「エツ料理」を味わってみられてはいかがでしょうか?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年07月01日

開幕した野球と開幕が待ち遠しい野球

今年、高校に進学した息子は硬式野球部に入って、日々、勉強に、友人づくりに、部活動に頑張っています。

コロナ禍のため、部活動も7/19からようやく始まり、いきなり、2021日と練習試合が組まれ、いよいよ、息子の高校野球が開幕しました。

残念ながら応援には行けませんでしたが、息子は練習試合に出場できたようでした。

Screenshot_20200624-140318.png

私も昨年の9月から軟式野球の審判の勉強を本格的に始め、これまでも数試合の審判をさせてもらっていましたが、4月初めから予定されていた試合が、尽く中止になり、私の野球(審判)はまだ開幕しておらず、STAY HOMEで、6/19に開幕したTVやネット配信の無観客でのプロ野球を観ながら、審判の規則書、メカニクスブック等を読みながら勉強しています。

IMG_20200224_173251_988.jpg

一日も早く、コロナ禍が終息することを願って、私の野球(審判)の開幕を心待ちにしたいと思います。

DSC_8921.JPG



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年06月30日

チョークアート

非常事態宣言は解除されましたが、まだ感染のリスクは残り、心落ち着かない日々が続いています。


皆さんチョークアートはご存じですか?私の家の近くにある商店街、店の入り口には、時折このような絵を描かれる方が登場します。コンクリートにチョークで描いています。

ブログ 古屋.jpg

描いている方が僧侶さんらしいというのは最近知りましたが、新しい絵が描かれる度に子供も大人も楽しそうに見ています。雨が降ると絵は流れてしまい、つかの間の楽しみです。その時々にあった優しいメッセージが添えられていることもあります。


コロナで不安な日々の中、誰かの気持ちを癒すことができるのは素敵ですね。自分を癒し、他人も癒す人になりたいと思う私でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:50 | めぐみだより

2020年06月29日

直伝

食事療養室のI管理栄養士直伝

揚げないパン耳ラスクの作り方をご紹介いたします!

1.パン耳を230℃で、4〜5分焼く
2.取出してバターを塗る
3.砂糖をまぶして再度230℃で焼く
4.出来上がり


〜ワンポイントアドバイス〜

砂糖にココアパウダーや、シナモンを混ぜてお好みの味にするのもOK!

オーブンを扱うのが難しい方は、トースターでもOK!

ラスクの写真.jpeg

揚げないのでヘルシーです。

ご家庭でも、ぜひ試されてみてはいかかでしょうか。 =^_^=

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:26 | めぐみだより