2019年06月07日

花菖蒲

みなさん、こんにちは。北部九州も梅雨入り間近になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。私も暑くてジメジメするのはいやですが、この時期いいこともあります。それは、きれいな花が見られることですねぇ。まず、紫陽花、それから菖蒲です。


先日、天気が良かったので、ちょいと近所の香椎宮まで。お目当ては「菖蒲」です。境内にある弁財天社の周り、しょうぶ池に咲いている菖蒲たちを見て来ました。あざやかな鳥居の朱色と池の中の菖蒲の対比がいい感じです。

P6011024.JPG


P6011023.JPG

ここ香椎宮には、約2,000株とも言われる菖蒲が咲いています。色とりどりでとてもきれいでした。

P6011022.JPG


P6011019.JPG

6月8日、9日には「扇としょうぶ祭り」が開催されますので、興味のある方は、ぜひ足を運ばれてはいかがですか。色んな催し物もありますよ。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:49 | めぐみだより

2019年06月06日

院内の紫陽花散策

こんにちは、食事療養室です。

6月に入り、少し梅雨の雰囲気も感じる今日この頃・・・。

当院のそこかしこには、色とりどりの紫陽花が少しずつ花開いてきています。目にするだけで、何だか気持ちが和らぎます。


この時期は、ついついお昼休みに紫陽花散策をしてしまいます。

紫陽花だけでなく、緑豊かな院内。季節ごとに様々な花も咲き、癒されます。

そして、いつの間にか、いいリフレッシュになっているのです。

hydrangea.jpeg

おすすめです。


これから蒸し蒸しモヤモヤする季節に入りますが、乗り切るための楽しみも持ちながら、心身ともに穏やかに過ごせたらと思います。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:42 | めぐみだより

2019年06月05日

幼稚園

6月になり、今年も半年過ぎようとしています。

私事ですが、4番目の子がようやく幼稚園に行き始めました。3番目のお兄ちゃんが年長にいるので安心はしていましたが、やはり初日は大泣きしながら幼稚園のバスに乗っていきました。「助けて〜!」と言っているようなあの目は、今でも忘れられません。あの小さな体で一生懸命頑張っているんだなと思うと、胸が締め付けられます。


それに比べて自分はというと、保育園の出席表は連休ばかり。送ってくれていた祖父の車にしがみついて、全力で行かなかった事が多々ありました。

じいちゃんにゴメンと思いつつ、じいちゃんの優しさを思いだす出来事でもありました。はじめは泣いていた4番目も、今ではこんなに楽しんで幼稚園に行っています。

父ちゃんも頑張ります!!


!cid_33967431195454338927235.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:59 | めぐみだより

2019年06月04日

ムシの日

みなさん、こんにちは。本日、6月4日は虫(ムシ)の日ですね。虫と言えば、女性は苦手な方が多いでしょうが、男性、特に男の子は好きですよね。思えば私も小さい頃は、カブトムシやクワガタなど大好きでした。山の林の中に採りに行ったこともあります。採ったカブトムシを段ボールの箱の中に入れていて、夜中ガサゴソと大変うるさかったと、翌朝、祖母から怒られたこともありました。


そう言えば、最近の子どもたちは昆虫採集などするのでしょうか?部屋の中でスマホゲームばかりなんでしょうかね。それについては、よく分かりませんが、最近、意外なムシが大ブームとなっています。何と「ダンゴムシ」です。それも生きている本物ではなくて、ガシャポン(ガチャガチャ)で買えるフィギュアです。1個500円で、大きさは体長約14cm、手のひら大のもの。超人気で現在、第三弾が出ていて、シリーズ化されています。中々入手困難のようですよ。若い女性にも可愛いと人気のようですから、何が流行るか分かりませんね。(ちなみにうちの娘も持っています(笑))

473775902.jpg


私は、昔から虫が好きで、部屋の中で蜘蛛やゴキブリを見てもどうってことないんですが、以前一度だけ、ビビったことがあります。それは、ゴキブリが自分に向かって飛んできたことです。ゴキブリって飛ぶんですよね。まあ、羽があるから当然なんでしょうが・・・。ホントあの時はビックリしました。それと、これも以前の話ですが、実家の台所で母がゴキブリを見つけるなり、スリッパでパーンと叩いたことです。電光石火、目にもとまらぬ早業でした。正直、ビビりました。

yjimage.jpg


以上、ムシの日に、虫にちなんだお話でした。虫が嫌いだからって、無視しないでくださいね(笑)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:25 | めぐみだより

2019年06月03日

無影樹は「アジサイの季節」に入ります

さわやかな風も、朝夕だけになってきました。

昼の気温が30度を超え始めると、アジサイが一斉に開花しだしました。

006.JPG

デイケア無影樹には、利用者様のお庭に咲いているお花が届けられます。

025.JPG


026.JPG

こちらのアジサイは小ぶりですね。ありがとうございました。


無影樹の利用者様は、みなさま手先がとっても器用です。

アジサイが届き始めた頃から、芸術活動では机の上が華やかになります。

003.JPG


004.JPG

「花びらの色は、ピンクに水色に・・・。」

「黄色やらオレンジやらは、見かけんねえ。」

「空が曇りやけ、やっぱ、ムラサキやらピンクの濃いとが似合う。」

空の色に合わせて咲いているのでしょうか? 

皆さんがおっしゃると、なんだか、そんな気になってきます。


「そうそう、梅雨は傘がいるっちゃん。」

002.JPG

皆さんが作ったパーツを、「花」にしていきますよ。

001.JPG

もうすぐ、梅雨・・・。

無影樹のお部屋の中にも、大輪のあじさいが色とりどりに咲き乱れそうです。

お楽しみに。


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:49 | めぐみだより