2016年11月10日

大好きな仕事

11月に入り、急に秋色が濃くなってきました。

医療現場の皆さん、介護現場の皆さん、毎日のお仕事本当にお疲れ様です。


援助職(ケアマネージャー)として、必死に考え良かれと思いとった行動や発言を、支援の対象者がこちらの意図と異なる解釈をされて、不機嫌になられたり、クレームと言う形で返ってくることがあります。

「報われない仕事だなぁ」と身に染みて思い、崩れそうになります。自分で選んだ仕事、改めるところは改め、口角を挙げて笑顔を作り、気持ちをリセットして、翌日の業務に向かっています。

そんな時は(私事で恐縮ですが、)次のような信条を持ち続けています。


1.  コンプライアンス遵守。

2.  正しい技術と知識の習得、それを生かす努力。

3.  そして1、2を伝える技術。


中でも、3は難しい。他人様の琴線は見えないし、人の心は読めない。その中でクレームやお叱りを頂けた時は、振り返りとして


☆お叱りやクレームは、宝の山(自身の研鑽の糧)と考える。

☆自身が「傷ついた」と思うばかりでなく、対支援者も「傷ついている」と考えてみる。

☆毎日の自分の仕事の進め方、取り組む姿勢、ポリシーなど思考の回路を変更してみる。

☆後は、「天知る、地知る、己知る」とちょっぴり腹をくくり、自分の名前に恥じない行動で業務に当たる。(常日頃、そばで仕事ぶりを見ていてくれる仲間が居て、共感、慰め、励ましがあるとホッとしますね。私自身も他のスタッフに対し、そうでありたい。)


など援助職として10年の月日を過ごして来ました。たくさんの失敗やお叱りもありました。また反対に、感謝して頂けたこともありました。

誰に頼まれた訳でもない、自分の大好きな仕事です。

「働ける健康な身体、家族の支え」に感謝しながら、出来る限りこの仕事を続けたいと思っています。

                大好きな仕事ケアマネ@.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:42 | めぐみだより

2016年11月09日

秋桜

先週末、福津市の西郷川花園のコスモスを見に行ってきました。幸いお天気も良く、今が盛りと公園内には、約70万本のコスモスが咲いており、まずまずの見応えでした。(数えた訳ではありませんが・・・、ネットの情報です。)

秋桜@.JPG

見物客も家族連れや若いカップルが多く、私みたいに一人で来て花の写真だけを撮っている人は少数派でした。(写真を撮っている人たちも、花をバックに自撮りをしたり、花畑で遊ぶ子どもを撮ったりが多かったです。)もっとも、ここ西郷川花園は、花以外特別なものはありませんでしたが・・・。 (o)

秋桜A.JPG 秋桜B.JPG


秋桜C.JPG 秋桜D.JPG

個人的には、今年の初コスモスだったので、十分に癒されました。そんなに人も多くなく、ゆっくりと見ることが出来ました。また、他に穴場があったら訪ねていきたいと思います。 (^v^)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:50 | めぐみだより

2016年11月08日

ハロウィン

10月31日は、ハロウィンでしたね♡

食事療養室でも行事食を提供しました。


★チキンライス

★グラタン

★胡瓜のチーズサラダ

★コンソメスープ

★かぼちゃのムース

★ジョア白ブドウ

DSCN0235.JPG

どれもとてもおいしく出来上がっていました!

軟飯(やわらかい御飯)の方は混ぜ込みで作ったのですが、4釜分なので炊き上がり量に換算すると総重量7.5kg×4釜=30kgと、チキンライスの具材を混ぜて作っています。

混ぜるのがとても大変でしたが、調理師の方に頑張って頂き、混ぜむらなくできあがっていました。さすが調理のプロです!

炊飯器.jpg

頑張った甲斐あって、患者様にも「わあ!おいしそう、味御飯だ!」、「チキンライスだよ〜。」と喜ばれていたとの声も聞かれました。嬉しいですね〜。

私たちの励みになります。


次回の行事食は、クリスマスです!

今年は何にしようかな・・・ お楽しみに (^_^)/~

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:24 | めぐみだより

2016年11月07日

作品展と手芸活動

10月上旬に奈多創生園にて作品展が行われました。福岡聖恵病院からは、デイケア聖恵と5病棟が作品を出展しました。

ご利用者の皆様は、自分の作品が飾ってあるのを見て「あったよ!」、「良く出来とるね」と喜ばれていました。また、他の施設の作品を見て「すごいね。」、「こんなのも作ってみたいね。」と次の作品づくりに意欲を見せられていました。

写真@.JPG 写真A.JPG


写真B.JPG


デイケア聖恵では、今月の手芸活動にてランプシェードを作っています。

これはトイレットペーパーで作れるんですよ!!

膨らませた風船に、水で溶かしたボンドを塗り、ちぎったトイレットペーパーを貼り付けます。

写真C.JPG

全体に貼り付けていき、風船が見えなくなるまで重ねます。

写真D.JPG

もみじなどの飾りをつけてもおしゃれです。 (^v^)

乾いた後、風船に針をさして割り、トイレットペーパーが破れないように、風船を取り除きます。口の部分にテープなどをつけて整え、ライトなどの上にかぶせれば出来上がりです。

写真E.JPG 写真F.JPG


来年の作品展に向けて、ご利用者様と一緒に、今後も色々と制作していきたいと思います。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:54 | めぐみだより

2016年11月02日

季節の飾り

皆さん、こんにちは。

デイケア聖恵では、季節ごとに室内の飾りを変えて楽しんでいます。


「ススキ」・・・麻紐を解いて

ススキ.JPG


「雲」・・・綿をちぎり

雲.JPG


「山」・・・毛糸を指で編んで

山.JPG


「家の壁」・・・ストローを切って

家の壁.JPG


出来上がったのが、「秋の里山の風景」です。

里山.JPG


「干し柿」・・・新聞紙を丸めて、色紙を貼って

         試食できないのが残念!

干し柿@.JPG 干し柿A.JPG


「ランプシェード」・・・トイレットペーパー、風船などを使って

            ライトアップすると、とてもロマンチックですよ。

ランプ@.JPG ランプA.JPG


出来上がるまで、何が何やら解らないのが、「デイケア聖恵の飾り」です!

ご利用者様の作品に癒されて、秋も深〜くなっていきます。

人恋しくなるのは、私だけでしょうか・・・?

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:44 | めぐみだより