2020年01月29日

二人のプレゼント

早いもので、1月も終わりの週ですね!

1月は、次女(2歳)、長女(6歳)の順で誕生日イベントが続きました。


二人へのプレゼント(・・・のはずだけど)

プレゼント@.jpg

イヤイヤ期の次女に振り回されながらも、面倒見の良いお姉ちゃんがずっと欲しがっていた二つを選びました♪

プレゼントA.jpg

仲良し (^v^)♡(^v^)


私は姉と6歳離れているので、二人がうらやましいなと感じている、今日この頃です。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 12:21 | めぐみだより

2020年01月28日

園芸グループ

5病棟では、園芸グループを行っています。

毎年、中庭で野菜を育てているのですが、昨年から冬〜春に収穫できる野菜を精神科OT室のベランダでも育てています。


ベランダで作る野菜は、虫も来ず順調に育ちました。

@.JPG

収穫もできており、調理も行いました。今後も、まだまだ収穫出来そうなので楽しみです。

A.JPG


B.JPG


C.JPG

園芸グループのメンバーやその他の患者様も、「私もやりたい。」と自分から参加を希望される方もおられ、楽しみになっているようです。

また、春に植える野菜に向けて、計画をしていきたいと思っています。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 11:55 | めぐみだより

2020年01月27日

実感

グループホーム安居に再入職してから3年ぶりに、海外旅行ができました。

働けて自分の趣味の旅行に行ける喜びを、心より実感している今日この頃です。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:06 | めぐみだより

2020年01月24日

冬野菜で、みぞれ鍋

こんにちは、デイケア光明の作業療法士 Y です。

今回はデイケア光明で、利用者さんと一緒に園芸活動で育てた冬野菜を使った“みぞれ鍋”を作りました。


デイケア光明では、今年の冬は大根、白菜、ブロッコリー、春菊、スナップエンドウを育てました。


土の【土壌酸度】を、酸度計を使い、その野菜に適した土づくりにこだわりました。 (^^)

その結果、今年は豊作でみずみずしい野菜を収穫することができました!

画像@.JPG


画像A.JPG

デイケアで育てた大根をミキサーにかけ、白菜や春菊のみぞれ鍋を作り、皆で美味しくいただきました!

利用者さんもスタッフも大喜びの楽しい試食会でした。 (*^_^*)

画像B .jpg


また、春・夏野菜を育てるのが楽しみです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:36 | めぐみだより

2020年01月23日

両親

父は大正13年生まれの子年、3月で96歳になる。

母は昭和6年生まれの未年、1月で89歳になった。

二人とも元気(?)です、とまではいかないが・・・自宅で長男夫婦と暮らしている。私の歳で両親そろっているということは、喜ばしいことである。


父は糖尿病で内服治療中。性格は、温厚でやさしい。

母は2年前にあることがきっかけで認知症。近所の人達とよく話し、よく笑う性格だった。


口げんかは、よくしているが、今も仲良しである。二人で、ほぼ毎日デイサービスやデイケアに通っている。時々行きたくない日もあるようだが、お迎えが来るので文句も言わずに出かけている。そういう姿を見ていると、近くに住んでいたら世話が出来るのにと思うものの、ままならず・・・せめて2ヶ月に1回は顔を見に帰省しようと思うが、なかなか帰れない時もある。


両親とデイケアのご利用者がダブることがある。

両親に出来ない分をご利用者にやさしく接してあげたい、との思いはある。

だが、ついつい忙しかったり、気持ち(意思)が通じなかったりすると、難しいなと思うことも多々ある。実際、私自身が自宅で両親の世話をしていたら、どれくらいのことが出来るか分からないが・・・。


今まで私や子どもたちが両親からしてもらったことを考えると、感謝しかない。今は、二人が毎日毎日を元気で楽しく過ごして欲しいと願うだけである。


お年寄りB.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:40 | めぐみだより