2020年04月20日

気づき

デイケア内に、このような言葉が貼ってあるのを見つけました!

日々、「小さな幸せ」も感じ、そして大事にしていけたらいいなと思います♪


DSCF2819.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 09:38 | めぐみだより

2020年04月17日

桜の木

皆さんこんにちは。

病院の桜も先日の雨風で散ってきていますが、今年は晴れの日が続いたため、少し長く桜を楽しめたのではないでしょうか (^^)


デイケア無影樹では、ご利用者の皆さんが作って下さったこちらの桜をまだまだ見ることが出来ます。見応えのある立派な、しだれ桜ですね!!


DSCF2809.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年04月16日

春のご挨拶

こんにちは、食事療養室です。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、気持ちも体も窮屈さを感じる今日この頃。しかし、時は変わらずに動いており、一日一日と春の陽気となっています。病院の立派な桜には、幾度となく癒されています。


さて、今回は春の我が家での恒例行事をご紹介します。

我が家ではこの春の季節に親戚や友人、お世話になっている方へ「わかめ」を送ります。

父の友人が志賀島で漁師をしており、以前よりそちらから天然わかめを分けてもらっています。そのわかめはとても肉厚で美味しく、その美味しさをみんなへも届けたいと、私が小さな頃に両親が始めたものです。

その漁師さんは引退されましたが、今も志賀島の漁師さんへお願いして分けてもらい、それをみんなへお裾分けしています。

いつしか私も便乗し、ごく少量ずつですが友人などに春のご挨拶として送るように。今年はこんな状況なので、お手紙に“Stay safe and healthy”と言葉を添えて・・・

春のご挨拶.jpeg

わかめは、万物に先んじて芽を出し自然に繁茂するため、幸福を招くといわれ、新年を迎えるにあたって、昔から重んじられてきたものだそうです。


届いた友人からはお礼とともに、近況報告や安全確認などもあります。

お互いを思いやるやりとりはいつもながら心がふっくらとなります。

みんなが楽しみにしてくれているので嬉しいばかり。

春のご挨拶、これからも続けていきたいものです。


しっかりミネラルをとって、免疫力を上げていければと思っています。


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年04月15日

春の訪れ

4月に入り、新年度となりました。

去年は世界遺産を一目見たいと、厳島神社や桜の姫路城に足を運んだものでした。

image0.jpeg


image1.jpeg

今年は、新型肺炎の猛威で外出自粛・・・。遠出が出来ないと思うと、少し寂しいですね。

しかし、

普段、病院の行き帰り、周りの景色なんてゆっくり見ることもなかったのですが・・・、

改めて眺めると、本当に見事な桜の木です。

image2.jpeg

身近な所で、桜や桜吹雪を味わい、たんぽぽを見つけては、春の訪れを感じました。

image3.jpeg

つらい時期ではありますが、今、やれること、やるべきことを考えて行動し、乗り越えていきたいと強く感じた今日この頃でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2020年04月14日

夜の散歩

4月7日はスーパームーンでしたが、見られましたか?

夜空は晴れわたり、満月がくっきり、はっきりと見えました。

私は愛犬と散歩をしながら、月と夜桜を楽しみました。

DSC_0307.JPG

今、世間はコロナウイルスで大変な時期ですが、夜の散歩で、心も体もリフレッシュできました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:41 | めぐみだより