2019年05月15日

痛み

  極めて私事な話で恐縮ですが、今年のはじめに歯を抜きましてね。ええ、親知らずです。その後ちょっと珍しい症状が出ましたのでご紹介したいと思います。


●抜歯当日

ものの10秒ほどですんなりと抜ける。「スポって抜けましたね!シャンパンを開けたみたいですね!」と歯医者さんにまぶしい笑顔で言われ、例えがバブリー過ぎて曖昧に笑って受け流す。抗生剤を飲んで安静に過ごす。

●抜歯3日後

おかしい。痛い。時間が経つほどに痛くなり、普段の食事がつらく感じる。

●抜歯4日後

再診日を前倒しして受診。口を開けた瞬間、先生の顔色が変わる。どうも抜歯部分ではなく、麻酔の針を刺した部分に1cm大の潰瘍が出来ているとのこと。歯茎がえぐれ、中の骨が露出しているので痛みを感じるのだそう。割と珍しい症状で、原因は細菌感染ではなく針を刺したことによる一時的な血流不足との説明を受ける。

痛み止めを飲んでも夜中に何度も目覚め、食事したり喋ったりするだけで患部に刺激となり激痛が走る。

●抜歯10日後

友人が当ててくれた米津玄師氏のライブに参戦する。一時的に痛みを忘れる。

●抜歯15日後

再々診。だいぶ痛みが軽減。「治ってきたら骨がポロッと外れますからね」だそう。

●抜歯18日後

露出していた骨が外れる。痛みはほぼ無くなる。


とまあこんな感じでして。珍しい症状とのことだったので、この機会に「口の中が痛いときの食事」を模索してみようと思い立ち、色々と試してみました。

お口をいたわる食事の基本は、「なめらか・やわらか・うす味」です。硬いものは論外として、おから・焼き芋・ごま和え等のポロポロばらけるものよりも、豆腐・茶碗蒸し・プリン・あんかけ料理等のなめらかなお食事がオススメです。また、強すぎる酸味や香辛料、熱過ぎるお料理も患部への刺激になってしまいます。どうしても食事がのどを通らないときは薬局などで売っている栄養補助食品に頼るという手もありますが、それだけだと高額になってしまいます。

私の場合は豆乳スープをまとめて作っておき、味噌バター味にアレンジしたり、ご飯を投入して粉チーズをかけたリゾット風にしたり、一口大に切ったパンを浸して食べたりしていました。お粥や雑炊に飽きたらスープにパンを浸してパン粥のように食べるのもオススメです。お米よりもばらけにくいので。ビタミンB群やCは口周りの粘膜の保護や炎症を抑える効果が有ると言われていますので、キャベツなどの葉物野菜やきのこ類、じゃが芋などをスープの具に取り入れると水に溶け易いビタミンも効率よく摂取することができます。


今回わたしの場合は18日間でほぼ治りましたが、もっと長期的に痛みと戦っている人もいらっしゃるでしょう。もっと強い痛みに耐えている人もいるでしょう。辛い気持ちを打ち明けようにも思うように喋れず、気晴らしに行きたくても外出の叶わない方もいるでしょう。そんなとき食事は、せめて食事だけでも楽しみな時間になれるように、もっともっと食事の可能性を広げていきたいと思った次第です。以上、食事療養室でした。


yjimage.jpg         

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:14 | めぐみだより

2019年05月14日

安居の日常

こんにちは。グループホーム安居です。

先日は、病院の花まつりに参加させていただきました。入居者様も花御堂の観音様に甘茶をかけられたり、野点のコーナーで休憩されたりと、とても楽しまれていました。

0.JPG


1.JPG

また、最近は遊歩道を散歩したり、中庭でレクリエーションをしたり、おやつを食べたりして気分転換をしていただいています。

5.JPG


2.JPG

これからも皆さん、竹の子の様にスクスクとお元気で、お過ごしください。

4.JPG


3.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:34 | めぐみだより

2019年05月13日

無影樹に、ジャスミンとカタツムリが来ました

長かったゴールデンウイークも終わりましたが、デイケア無影樹の皆で作った鯉のぼりは、5月いっぱい泳ぎ続けるそうです。

20190510 008.JPG

デイケア無影樹には、利用者さんのお庭に咲いているお花が届けられます。

20190510 001.JPG

今日は、ジャスミンが届きましたよ。

20190510 002.JPG

かたつむりが、尺取虫ではないお友達をつれて、ジャスミンと一緒に遊びに来てくれました。

20190510 003.JPG


20190510 006.JPG

「この虫は何の虫?」デイケアの重鎮たちによる議論がおこりましたが、今日は、誰にもわかりませんでした。

しかし、ジャスミン(茉莉花)の花言葉や育て方について、物知り博士たちの知識が披露されていました。

「この優雅で甘美な香りは、香りの王様と言われている。」

200を超える種類があって、お茶になるのはごく一部、黄色い花には毒がある。」

「中国では不老不死の薬といわれていたこともある。」

「花言葉は、『愛らしさ』『温順』『愛想の良い』『優美』・・・。」

皆さんの知識の豊富さは、ここに書き止められないほど。


○○様が持ってきてくださったジャスミンと小さなお友達は、今日の無影樹の話題を一時さらいました。ありがとうございました。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:21 | めぐみだより

2019年05月10日

話題の神社へ行ってきました!

みなさん、こんにちは。先日、新元号「令和」ゆかりの神社として話題の「坂本八幡宮」へ行って来ました。連休中は、すごい人出で大盛況だったとのこと。お世話をされていた氏子さんの中には、疲労でダウンされた方もいるとか・・・、お気の毒ですね。私は休み明けで、少しほとぼりが冷めたかなと、平日ねらいで行って来ました。


さて、現地に着くとまず都府楼跡の駐車場に車を停めました。なるほど看板には、「氏子は応対できません」と書いてありました。しょうがないですよね。そしてそこからは、歩きです。多分こっちだろうと思って、坂を上って行きます。周りの観光客も一緒だから大丈夫でしょう。


坂の途中で人だかりのしている所が・・・あっ、ここが坂本神社!?あれ、私が思っていたのより、だいぶ小さいです。写真を撮りながら、そばでスマホを向けていた男性に「思ったより小さいですね。」と声をかけると、その方も「そうですね。これで休みの間は、一日5,000人も来てたんでしょう。スゴイですよね。」との答え。私もその混雑ぶりを想像したら、頭がクラクラしました。平日で良かったです。大きければいいってものではありませんが、報道がすごかったので、勝手にイメージが膨らんでいました。

P5081000.JPG


P5081003.JPG

でも、少ないとはいえ、参拝するのに行列に並びました。今回はお祝いなので、お賽銭も奮発して、茶色ではなく銀色を投げ入れます。無事参拝を済ませると、境内にある万葉歌碑(大伴旅人作)を見ました。これも令和ゆかりなんですよね。その後、都府楼跡の緑にいやされながら坂道を下って行き、家路に着きました。

P5081007.JPG

P5081010.JPG
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:47 | めぐみだより

2019年05月09日

フラリーマン日記 episode.17(お父さんはしつこい?編)

先般、北九州市より古賀市へ引越ししたフラリーマン一家。


引越しの片付けも落ち着いてきた頃、長男が「2段ベッドが欲しい。」と言いだし、次男も同調しました。それに対し、私も妻も「もう少し後でい。」という返事をしていたのですが、数日後、妻が「2段ベッドを買おう。」と言いだしました。

ブログ用.jpg                                

買おうと一口で言っても、支払い担当は私。諸事情により、再来月まで待ってほしいと戦いましたが・・・、所詮、口で勝てるわけもなく、ポツダム宣言受諾(泣)


しかし思い起こせば、以前は私や妻が“NO“を出すと、素直に諦めていた長男でしたが、2段ベッドが余程欲しかったのか、はたまた知恵がついたのかは不明ながら、今回は我が家の金科玉条である妻(母)に交渉の的を絞り、結果、強力なネゴシエーターを得て見事(ゴリ押し)目的を達成しました。

・・・一つの約束事を言い付けられて。


その約束事とは、「ベッドを買う前に、部屋を綺麗に掃除する。」


次の日、部屋の掃除をする長男&次男。

私が会社から帰宅すると、次男が私の元に来て「お父さん、しつこいんよ!」と。

全く身に覚えのない私、「何が?!」と聞くと、「お父さんのにおい。掃除しても、掃除しても、しつこくて、とれないんよ!」だって。

嗚呼、加齢臭・・・って、そんなに強力なわけがないでしょ?!

yjimage20.jpg

臭いの確認後、原因は私ではなく、前に住まわれていた方が飼っていた犬である事が判明。幾ら何でも犬のにおいを私のと間違えた失礼な次男に伝えると、「人間の匂いっぽくなかったからお父さんかと思った。」との事。


この、私のコーナーを読んで頂ける奇特な方々の中には、私と年齢の近い男性もおられます。諸兄、加齢臭(濡れ衣を含む)には、お気を付けくださいませ(笑)。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより