2018年09月27日

「生命」

皆さんは生まれ変わりってあると思いますか?私はあるような気がします。


人間は生まれる前どこからやってきて、死んだらどこへ行くのか。

子供の胎内記憶でも聞くように「生まれる前に両親を空から見ていた」、「おばあちゃんが空に上がってきて、自分が降りるように言われた」など不思議なエピソードがあります。興味がある私は、2歳になる息子に「お腹の中はどうだった?」と聞いてみますが、まだ理解ができないのか「お腹」と言いながら、私のお腹を指すばかり・・・。いつも不思議なことを話さないかと期待してしまいます。


この世から存在がなくなる人に対して、もうその人と会って会話は出来なくなりますが、何故か生きているときよりも存在を強く感じ、心の中で何かあれば会話しているような気がします。また気づくと自然に寂しさは和らいでいくような気がします。


出産や身近な人の死を経験し、自分も誰かの生まれ変わりのような気がして、私に生まれ変わる前はどんな生物だったのだろうと、生と死について考えるようになりました。


              yjimage159WJOM4.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年09月26日

休日の楽しみ

私の休日の楽しみは、妹と行くドライブです。お互いの休みが合った日に、車の免許を持たない私を連れて行ってくれます。

最近では、ちょっと前ですが7月の暑い日、糸島にトトロの森があると聞き、一緒に行って来ました。平日なので、渋滞・混雑知らず。場所は、芥屋の大門近くにあります。

駐車場に車を停め、獣道の様な山道をしばらく登っていくと、それっぽいのがありました。きっとこれだろうと写真をパチリ。

DSC_0423.JPG

上手く撮れませんでしたが、なんとなくトトロっぽい?

もう少し登って行くと、小さな展望台があります。

すぐ横に真っ青な海を眺めながら、ちょっとした山登り感覚でいい運動になりました。


せっかくここまで来たので、芥屋の大門へ。

遊覧船に乗り、当然ですが、歩いては行けない海の洞窟は、神秘的&圧倒的でした。

1531830684229.jpg


1531830684256.jpg

最後はランチで締めて、リフレッシュ終了です。

次はどこへ行こうかな〜。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年09月25日

園芸グループ(お引越し)

5病棟では、園芸グループを行っています。

今年もキュウリ、枝豆、ナス、ピーマン、トマト、シソと野菜を中庭の畑に植え、収穫出来ています。

P1040754.JPG

今年は外壁工事の為、中庭への立ち入りが出来なくなり、まだ採れそうな野菜の引越しを行いました。

P1040839.JPG 


P1040840.JPG

植え替えた当初は元気が無くなり、園芸グループの皆さんも心配していたのですが、皆さんの手厚い愛情?により、再び元気になりました。

P1040845.JPG

収穫も行えており、今後もまだまだ楽しみです。

P1040841.JPG


P1040847.JPG

メンバーの中にも「私もやりたい。」と自分から参加を希望される方もおられ、楽しみになっているようです。

また、冬野菜に向けて計画をしていきたいと思っています。


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年09月21日

秋の行事食

こんにちは ♪


最近、すっかり秋らしくなってきましたね。

秋にはおいしい食べ物がたくさんありますね。

当院では9月14日が敬老の日、9月16日がめぐみ祭で行事食でした ♪


メニューをご紹介します!


☆敬老の日☆

・きのこ御飯

・鯛の酒蒸し

・さつまいもの白和え

・そうめんと三つ葉の吸物

・栗のムース

・ジュース

敬老の日.JPG


☆めぐみ祭☆

・くり御飯

・海老と大葉のかき揚げ

・二色浸し

・吸物

・胡柚子

・牛乳

めぐみ祭り.JPG


秋の味覚たっぷりな献立でどれもおいしく仕上がりました!


きのこ、さつま芋、栗は食物繊維の多い食材です。

食物繊維は便通を整えるだけではなく、脂肪や糖の吸収を穏やかにしてくれます (^^)


次の行事食は10月のハロウィンです。お楽しみに〜♪

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年09月20日

初舞台

みなさん、こんにちは。デイケア光明スタッフの Yです。

先日、当院で「めぐみ祭」が開催されました。めぐみ祭のプログラムに院内保育所の子ども達のダンスが組まれており、今回、我が子(次男)も初舞台を踏みました。長男と一緒に、本番を少しドキドキしながら見ました。練習と違って、本人はあまり動くことができませんでしたが()、ステージに立つ我が子を見て、成長を感じ、とても嬉しい気持ちになりました。

CIMG2946.JPG


子育てしながら働くことは、とても大変です。誰しもそうだと思いますが、色々な葛藤を持ちながら日々を過ごします。でも、今回の様に子どもの成長を感じた時、「あぁ、これで良いのかもしれない。頑張ろう。」と思うことができたりします。


今しかないこの時を、子どもの成長を自分の職場で感じることができ、有難い経験だと思っています。子育て、仕事、家事・・・まだまだ大変ですが、頑張りたいと思います。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより