2019年11月13日

シチメンソウまつり

少し前ですが、11月2日(土)に第29回佐賀シチメンソウまつりに行ってきました。場所は、佐賀市東与賀町の「干潟よか公園」です。シチメンソウは、高さ20〜40cmのアカザ科の一年草で、干潟に生息する塩生植物です。

海岸を赤く染め上げる様は、海の紅葉と言われています。

PB021169.JPG

私がシチメンソウを見に行くのは、今年で3回目になります。昨年は立ち枯れの影響で、あまり赤くなかったので、今年こそはと思っていたのですが、現地に着いてビックリ!ほとんど赤い所がありません。これでは「まつり」にならないなあと思ったのですが、見物客は多かったですねえ。何とか海側に赤い所があったので、記念にパチリ。

PB021177.JPG


PB021171.JPG

その後は、屋台をのぞいたりして、うろうろしました。当日は暑かったので、売店で昔懐かしアイスクリンを買って食べました。

PB021180.JPG

シチメンソウについては、何とか元のきれいな姿を取り戻したいと、地元の方々も努力されているようですが、如何せん危機的状況とのこと。私にできることは・・・と思ったのですが、すぐには何も思い浮かびません。せめてもと募金だけして、家路に着きました。来年こそは、有明の海を赤く染めるシチメンソウを見たいものです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:46 | めぐみだより

2019年11月12日

キャラバンと子供の成長

息子たちの小学校は毎年6年生になると、自分たちが主体となり目的地を決め、100Km歩く「キャラバン」と称された恒例行事があります。今年で19回目になりました。


3年前に学校行事で、メッセージとひまわりの種を付けて飛ばした風船を、東峰村の女の子が拾ってくれたことから、学校同士の交流が始まり、今回の目的地が東峰村に決まったとのことです。4泊5日の日程で、太宰府や朝倉の小学校や高校の体育館を借りて宿泊しながら、毎日20Km以上を歩き、東峰村を目指しました。

IMG_5728.jpg


IMG_5023.jpg


IMG_4861.jpg

東峰村では、学校交流や復興中の地域近くでの植林ボランティア活動に取り組んでいました。このキャラバンを通して息子たちは、協力してくださった多くの方々への感謝や思いやり、仲間とのつながり、あきらめない気持ちなど、たくさんのことを学ぶことが出来たと思います。

IMG_5781.jpg


IMG_5818.jpg

貴重な経験をさせていただき、先生方に感謝です。卒業までの更なる子供たちの成長が楽しみです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 13:33 | めぐみだより

2019年11月11日

「カルマを考える」

こんにちは、食事療養室です。

最近急に寒さを感じるようになってきました。朝晩の冷え込みは特にです・・・。風邪など引かないように、気をつけなければなりませんね。


さて、私の周りでよく耳にする言葉について。

その意味を、以前私は少し勘違いして把握していました。


カルマとは・・・


「運命を支配しているエネルギーのようなもの」ではなく、「結果をともなう行為や行い」という意味だそうです。


本当はもっと複雑で奥深いものなのでしょうが、わかりやすく言うとこのような感じだそうです。

ずっと前者の意味だと思っており、それを信じたり、それに頼ってしまうこともしばしばでした。

しかしながら、本来の意味はそうではなかったのです。びっくりはしたけれど、すごく納得してしまいました。


カルマは、本来は仏教の基本概念で、輪廻転生や因果応報と関連するそうです。


心の反応に対し、それが業となって結果を必ず生じる。

だから、善業にも悪業にもなりうるというわけです。

つまり、結局は自分次第ということになります。


毎年この時期、一年の速さを痛感しながら、あれもこれもまだまだやれていないと、少しだけ焦りや苛立ちを覚えたりしますが、私のカルマは自分自身でいかようにもなるわけです。

だから、頑張ろう!

朝焼けを見ながら、心新たにそう思える今日この頃です。


朝焼け.jpeg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:12 | めぐみだより

2019年11月08日

東郷神社

みなさん、こんにちは。先月22日は、即位礼正殿の儀でしたね。天皇陛下が国内外に即位したことを宣明する儀式です。残念ながらパレードは延期になりましたが、朝からテレビの前に座っていた人も多かったのではないでしょうか。かくいう私も、お休みだったので、朝からテレビにくぎ付けでした。(安倍首相が「天皇陛下万歳」と言った時、私もつられてテレビに向かって「バンザイ」と言ってしまい、少々照れくさかったです)


東京は雨でしたが、即位礼正殿の儀の直前にあがり、虹がかかったとか・・・。なんだかすごいタイミングですね。空もお祝いしてくれたんでしょうか。福岡はというと、朝から青空で良い天気です。なんだか部屋にいるのがもったいなくて、私も午後から少し出かけてみました。

PA221140.JPG

どこに行こうか迷ったのですが、ドライブがてら福津の東郷神社に行くことにしました。久しぶりなので、少し迷いながらも何とか到着。拝殿で無事に参拝を終えると、次は東郷公園(大峰山自然公園)に向かいました。軽く山を登ると山頂には「日本海海戦記念碑」があり、戦艦三笠の司令塔をイメージし、大砲を模したモニュメントがあります。

PA221154.JPG


PA221146.JPG


PA221158.JPG

かっこいいので、思わずパチリ。その後、正面の海や反対側の山々を眺めます。見晴らしがよく、また風も心地よくて、いい気分です。

PA221148.JPG

また、機会があったら来たいなあと思いつつ、家路に着きました。そして、帰ったらまたテレビの前の一日でした。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2019年11月07日

「無影樹の日常〜秋〜」

精神科デイケア無影樹です。こんにちは。

日々、気温が下がって来ましたが、無影樹の利用者さん同士の会話から、「寒いね」「んにゃ、暑かばい」「あんた元気かね〜」「まだ寒ない。負けんよ」

季節の挨拶にも、日々鍛えている身体自慢が聞こえます。


個人的な季節感はさておき、無影樹にも暦通り秋がやって来ました。

1107ブログ (3).JPG


1107ブログ (4).JPG

芸術プログラムの図画工作で共同製作した作品です。

1107ブログ (10).JPG


1107ブログ13.JPG

10月25日めぐみの集いでは、ありがたい法話を皆さんが真剣に聞いておりました。

1107ブログ (11).JPG

「今日もいい話を聴いた」「心が洗われた」。そして、それぞれの勉強の披露少々。皆さんの仏教のお話もスタッフは心で正座して伺っております。


10月31日は、小さなスターたちがお菓子をおねだりしに来ました。

無影樹のメンバーもカボチャのおばけでお出迎え。

1107ブログ (7).JPG


1107ブログ (12).JPG

11月7日は、バイオリンコンサートをしていただきました。

 1107ブログ (1).JPG 

これから秋が深まります。そろそろ紅葉の話で盛り上がりそうです。

風邪をひかないように、皆さま、明日も元気にお会いしましょう。

続きを読む
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 15:14 | めぐみだより