2018年09月04日

青空と雲と赤い橋

先日、所用で大川に行った折、久しぶりに筑後川昇開橋を見て来ました。

前日の雨で川面は濁っていましたが、日差しをあびた橋は赤く輝いて見えました。 (^v^)

P9020531.JPG

天気は良かったのですが、生憎、雲が多くて妙に白い部分が多い青空でした。でもそこに赤い橋を加えると、おおっ、青・白・赤のコントラストが何ともいい感じになります。やっぱり昇開橋は、いつ見てもいいですね。(あくまで個人的感想です。)

P9020538.JPG

昇開橋の周りには、いつ行っても、誰かしら人が居ます。(地元の人や観光客の方など)

皆に親しまれているんだなあと思います。

P9020540.JPG

まだまだ暑い日が続きますが、これから秋になると行楽シーズン到来です。私も小さい秋を見つけに、ぶらぶらと色んな所に取材に行きたいと思っています。(最近、当ブログで活躍中の「フラリーマン」に対抗して「ぶらりーマン」になりたいと思います。)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:07 | めぐみだより

2018年09月03日

「私の家族」

こんにちは。

の上では秋になったのに、まだまだ暑い日が続いていますね。

9月に1才になる私の家族を紹介したいと思います。


名前は、まる君、トイプードルの男の子です。

やんちゃ盛りで、時々わる(悪)君に変身します。

我が家のスリッパは、全滅しました。散歩は、いつも私が引っぱられ、走らされ、どちらが散歩させられているのか分かりません。


そんなまる君ですが、私が仕事から帰るとゲージの中で、早く抱っこしてと言わんばかりに喜んでくれます。

私は、まる君に毎日癒されて生活しています。


DSC_0038.jpg DSC_0134.jpg


続きを読む
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年08月31日

「フラリーマン日記 episode 10(フラリーマンの正体は?編)」

少し前の事、長男とTVを見ていると、何とフラリーマン特集をやっていました。


長男 「お父さん、フラリーマンって何?」

私  「会社から家に真っ直ぐ帰らないで、寄り道して帰る人の事だ。」

長男 「何で真っ直ぐ帰らないの?」

私  「理由はそれぞれじゃないかな。家では出来ない事があったり、落ち着いて勉強したいとか。中には家に帰りたくない人もいるだろうけど、習い事をしたり本を読んだりして、自分の能力を上げる為に寄り道している人もいるよ。」

長男 「ふーん。じゃあ、お父さんは?」私  「お父さんは・・・。」

(何だか、自分の正体を隠しているヒーローみたい(笑)


台所から妻 「お父さんみたいなのを言うんよ、短い足振りかざしてウロウロしながら家の事もしないでバリバリ菓子食ってブクブク太ってから。いつかぶっ○す!」

私  「お、お父さんは違うよ。」

(妻の言う事は当たっています。が、とても自分もフラリーマンとは言えない状況に一気に変わってしまいました。)


とういうワケで又候機会が来るまで、私がフラリーマンである事は内緒にしておこうと思った日でした。

ロマンを持つフラリーマンになってから正体を明かすという手も有るし(笑)

その前に、ぶっ○されていますかね〜。


ちなみに、フラリーマンですが、休日は家族サービスしていますので!

念の為。


         P1070926.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年08月30日

自然の恵みに感謝 ♡

先日、嬉野温泉に行って来ました。

急に温泉行きを決めたので、ホテルは前日予約という、慌ただしいことになりましたが、近場でどこかいい所と言うことで、まだ行ったことが無かった佐賀の「嬉野温泉」にしました。


泉質の良さにビックリしました☆

ツルツルのお湯で、この湯が地下から出ているのかと思うと、すごいなぁとひたすら感心した次第です。


豪雨災害があったり、地震や猛暑など、自然の猛威を感じることが多い今日この頃ですが、今回は自然の恵みにほっこりと感謝しました。

おかげ様で、美肌(?)になったような気分で一日を過ごしました。 (^_^;)


yjimageT5QFNN74.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年08月29日

やる気が出ないときはコレ!

こんにちは。

突然ですが、体調はどうですか?夜はしっかり眠れていますか?


携帯をポチポチしていると、こんな記事を見つけました。


“やる気が出ないときはコレ!「片鼻呼吸法」で頭スッキリ、快眠にも!”


「片鼻呼吸法」とは、左右の鼻の穴の呼吸を意図的にコントロールする方法です。
片鼻呼吸法のカギとなる一酸化窒素が血管を拡張し血流を良くする作用があるといわれています。

脳の活性化だけでなく、全身の血管にも作用し血液循環もよくするとか。

片側の鼻だけで呼吸する→鼻の中で一酸化窒素が作られやすくなる→血流が促進され脳にグングンと酸素や栄養が送られて活性化する!という仕組みだそう。


そして人間はフダンから、鼻の片側でしか呼吸をしていません。鼻の粘膜の乾燥を防ぐための「交代制鼻閉」という生理現象で、自律神経が関係しているといいます。


「片鼻呼吸法」の実践方法を「酸素めぐるの片鼻呼吸」の四コマ漫画と共にご紹介!

写真1.jpg

慣れてきたら5分くらい(20回程度)かけて行なうと効果的です。頭がスッキリして、顔の血流もよくなります!


「左右の鼻呼吸を交互に行なう」ことで自律神経が調整され、イライラの抑制や快眠にもつながるといわれています。脳と鼻腔の位置が近いので、ヒートした脳を冷やす効果も。是非おためしあれ〜

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより