2018年07月27日

ささやかな楽しみ

こんにちは。

毎日暑い日が続きますね。

夏も本番、より一層仕事がキツく感じられる日々ですが、こまめな水分補給で何とか乗り切っております。


私は、お酒よりもジュースが好きなので、しょっちゅうお店で新発売のジュースを見つけては、仕事終わりやお風呂上りに飲むのを楽しみにしています。

ささやかでも何か楽しみを作ると、頑張ろうと思えることもありますよね。

(^v^)


皆さん、くれぐれも体調には気を付けて、この猛暑を乗り越えましょうね。


               キラキラ_20180724_184750.jpg        



拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:00 | めぐみだより

2018年07月26日

夏を感じて・・・

こんにちは。グループホーム安居です。

今年は本当に暑いですね。

安居の中庭では、ゴーヤやきゅうりの収穫を楽しみながら、季節を感じていただいています。

1.JPG


朝顔の貼り絵も鮮やかに出来上がり、皆で夏を感じています。

2.JPG


3.JPG


4.JPG


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年07月25日

花火大会

先日、近所で花火大会がありました。夜20時から1時間くらいずっと花火が打ちあがっていました。その日は仕事終わりで疲れていたこともあり、花火を見に行くことなく家で過ごしていました。


私は行事やイベントに参加するのは億劫になるので、あまり積極的には参加しないほうです。しかし、何の変哲もない毎日に刺激を与えるためには、すごく大切なのかな、と最近感じています。


社会人になってからは、忙しくて花火大会に行けていないので、今年こそは一つでも行けたらいいな、と思っています。そして、夏以外の季節でも1つは何かをしていきたいと思います。


とても暑い日が続いていますが、体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。


               yjimagePSGGZIS7.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年07月24日

国境の島

こんにちは。7月も下旬になり、ますます暑い日が続きますね。

今日は、私の地元の長崎県対馬市を紹介したいと思います。

対馬市は博多港から航路で132キロ、韓国までの直線距離49.5キロに位置し「国境の島」と呼ばれています。韓国との距離が近いことから最近では韓国から観光に来る方が多いみたいです。

海対馬 .jpg


対馬 山.jpg

対馬は島全体が海に囲まれており、とても海が綺麗で海の幸が豊富です。また島の約80%が山地であることから山の幸も豊富です。

夏になると家族や近所の方とバーベキューをするのですが、肉や地元で採れた野菜、近所の漁師さんからもらったアワビやサザエを焼いて食べていました。海や山の幸を使った料理がとても多く、地元に帰る楽しみの一つにもなっています(笑)

対馬 BBQ.jpg

また、日本最北西端の石碑がある悼崎公園や絶滅危惧種のツシマヤマネコがいる対馬野生生物保護センター、海の中に鳥居がある和田都美神社(わたづみじんじゃ)など観光スポットもたくさんあります。

みなさんも是非、対馬の自然にふれてみてください。

ヤマネコ.jpg


神社和田都美.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 17:26 | めぐみだより

2018年07月23日

土用の丑の日

こんにちは。食事療養室です。

連日の猛暑の日々が続いています。


先日の7月20日は、土用の丑の日でした。

福岡聖恵病院では、行事食として昼食に鰻を提供させていただきました。

土用の丑の日.jpeg

患者様やご利用者様から大変喜んでいただけました。

私たちは前々よりいろいろと準備をしてきたこともあり、喜んでいただけ、また無事に終えることができてほっとしています。


土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が広まったのは、江戸時代とのこと。

「土用の丑の日 うなぎの日 食すれば夏負けすることなし」

というキャッチコピーが始まりだそうです。


今年はあともう一度、8月1日に土用の丑の日があります。

うなぎに限らず、「う」のつく食べ物が良いとも言われているそうです。

うどん、瓜、梅干し、牛肉(うし)、などなど・・・。


力の湧く食べ物を食べ、暑い暑い夏を乗り越えたいと思う今日この頃です。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:00 | めぐみだより