2019年07月09日

七夕のおねがい

こんにちは。グループホーム安居です。安居では今年も7月7日の七夕に向け、笹の葉に飾り付けを行いました。制作場面では、色とりどりの短冊を前に、それぞれの思いがふくらみます。

DSC02460.JPG


DSC02477.JPG

「大分に帰りたい」 H様

「東京の姉に会いたい、長崎の妹にも会いたい」 S様、そうですよね。ふるさとやご家族に思いを馳せているようです。

DSC02488.JPG


DSC02490.JPG

「病院で頑張り、立派な看護師になり、病気の人たちを助けてあげたい」元看護師 H様、まだまだ、気持ちは現役。向上心に脱帽です!

「みんなが健康で仲良く過ごせますように」 Y様

「元気に暮らしたいです」 N様、ほんとうにそうですよね。しっかり今を見つめていらっしゃるようです。

DSC02390.JPG

こんな内容もありますよ!

「息子に嫁が来ますように」 I様

「チョコ食べたい」 Y様

はい、きっと叶います!というより個人的には、すぐに叶えてあげたい。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:34 | めぐみだより

2019年07月08日

七夕飾り

みなさん、こんにちは。昨日は、七夕でしたね。

何か願いごとはされましたか?私は、日曜日と重なったので、気付いたら終わってたって、感じですかね。 (o)


例年、当院でも各病棟やデイケアごとに七夕飾りを飾りますが、今年から笹の葉が天然ものからプラスチックに変わりました。昨年までは、リハビリのスタッフが笹の準備をしてくれていたのですが、やはり作業が大変なことや衛生面、また自然の笹は、すぐにしぼむことなどを考慮した次第です。

CIMG0143.JPG CIMG0145.JPG

最初はどうかなぁと思っていましたが、実際に見てみると、葉っぱの緑がきれいで、いい感じです。 (^v^)


ところで、ある病棟でおもしろい短冊を見つけました。誰が書いたのか分かりませんが、私も見習って、来年お願いしたいと思います。 (#^.^#)

CIMG0146.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:51 | めぐみだより

2019年07月05日

七夕

こんにちは、食事療養室です!

今日の昼食は、七夕の行事食でした☆☆

DSCN1091.JPG

[メニュー]

・彩り冷やしそうめん

・えび卵のあんかけ

・野菜ソテー

・天の川ゼリー

・コーヒー牛乳

DSCN1093.JPG

冷やしそうめんは具沢山で、彩りも綺麗に仕上げました。

えび卵のあんかけのえびも大きく、食べ応えのある一品です。

今月は、土用丑の日でもう一回行事食があります!

お楽しみに♪

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 16:01 | めぐみだより

2019年07月04日

瑠理ばっぱの育ばば日記

随分、長い間、ご無沙汰しておりました。

「人生」とは、長く短いもので・・・。

最近4人の孫に恵まれたかと思っていたら「あっ」という間に還暦も通り過ぎ、次の誕生日が近づいている今日この頃です。

ジメジメした日が続きますが、皆さま体調はいかがでしょうか。

今年も「看護の日」がやってきました。

JR博多シティ賑わい交流空間で看護協会主催の「看護の日のつどい」のイベントがありました。

そのイベントの中に子供の白衣体験コーナーがあり、孫と張りきって参加!

それはそれは楽しい1日を過ごしました!

IMG_5185.jpg


6月に入り、いつも通り仕事に勤しむ中、楽しかった出来事も忘れていた頃、朝出勤するとスタッフから「福岡看護協会の会報誌にお孫ちゃんの写真が載ってるよ!」と声がかかり、会報誌を開くと、なんと白衣を着た孫2人の写真が掲載されていました。

IMG_5211.jpg

そんな「おばばバカ」ですが友人にLINEで知らせて写真を送ってしまいました。屋久島のじい、ばあも喜び「会報誌を送って!」という事でスタッフから貰って送りました。

そんなこんなで親バカならぬ、おばばバカの楽しい生活を送っています。

皆さん、楽しく、笑いのある日々はホント、何よりの健康、幸せですね。

また次回、笑える報告があればブログ参加します。その時まで・・・、お元気でお過ごしください!

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 19:37 | めぐみだより

2019年07月03日

蕎麦打ち体験に行ってきました

毎日蒸し暑いですね。夏の美味しいものといえばいろいろありますが、自分で打った蕎麦を食べてみたいなと思いませんか?

たまたま蕎麦打ち体験のチャンスがあったので、参加してみました。

講師6人。参加者20人。手取り足取り詳しく教えてくれました。

大きなお盆のような器で、蕎麦粉8、小麦粉2の割合で作った粉をこねて、こねて、こねてまたこねて円盤状にした団子にしていきます。これにもなかなかテクニックが必要で、上手くいかないんですね。


さあ、いよいよ麺棒で伸ばしていきます。伸ばして拡げて丸から楕円。楕円から四角に拡げていきます。薄い所、厚い所があり、でこぼこしてるし、四角くないし。

やっとの事で切るところまでこぎつけて、切ってみるけど太さはばらばら。あーあ。


試食会は講師が打ったお蕎麦。打ち立てのお蕎麦は香りが強く、腰があり、美味しい!

「これはいけるかも。」と思って自分で打ったお蕎麦を家に持ち帰って、早速試食タイム!

うーーーーーーーーーん。途中でギブアップ!

家族を呼ばずに一人で食べてみて正解!

奥が深い世界でした。


yjimage111.jpg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより