2018年03月22日

スケートに行って来ました!

先日、スケートに行って来ました。福岡市博多区にあるパピオ アイスアリーナです。(何と、あの羽生選手も滑ったことのあるスケート場です)


私が昔、札幌に住んでいた頃、中島公園に当時あった野球場が冬場はスケート場として開放されるので、小1の頃まで時々行っていました。

今回、子ども達は初めてのスケート、私は実に40年振りに行きました〜。

果たして滑れるかどうか!子ども達の前でデカい尻もちをつくのではと心配していましたが、何と何と、意外と滑れました〜、これが手続き記憶というものですね!

子ども達も気に入った様子で「また行きたい!」というので、機会をもうけてまた行きたいと思います。個人的には、スキー等の方が楽しいと思えるのですが、福岡からだと行くのが大変だし、冬しか出来ないし・・・。何より子ども達が楽しいと思えるのが1番です。


P1070509.JPG


P1070511.JPG

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:00 | めぐみだより

2018年03月20日

減塩

こんにちは、食事療養室の管理栄養士Sです!


先日、福岡聖恵病院では、介護・認知症予防教室を開催しました。

食事療養室では、今回「高血圧と食事」という題名で発表しました。

高血圧の予防にはどのようなことが大切なのか、減塩食のポイントを6つにまとめて話をしました。


★減塩食のポイント★

1.新鮮食材で素材の味を楽しむ

2.汁物はダシをきかせ具沢山!

3.加工食品の使いすぎを避ける

4.漬物の食べすぎに注意する

5.香り・酸味・辛味を利用する

6.「かけて食べる」より、「つけて食べる」


減塩というと、『薄味で美味しくない』と考えている方もおられるかと思います。しかし、単に味付けを薄くするのでは減塩食は続きませんし、食欲低下も招きかねません。

お食事を作る際、食べる際、少しの工夫を取り入れることで減塩へとつながります!


ここでは、内容について詳しくはお話をしませんが、もし興味がある方は、年3回ほど介護・認知症予防教室を開いているので、参加されてみてはいかがでしょうか。(^O^)


最後に介護・認知症予防教室の様子を少しですが、お見せしますね。

P1030589.JPG

当日、参加された皆様、誠にありがとうございました。また次回もよろしくお願いいたします。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年03月19日

篠栗から大宰府へ

太宰府天満宮の梅の花見学へ出掛けました。

篠栗駅に朝7時半到着、2時間かけて若杉山頂へ。

DSC_2666.JPG


DSC_2669.JPG

そこから5時間かけて宝満山まで山道縦走に挑戦、縦走路にはまだ雪道がありびっくりしましたが、思わずワクワクしながらの山歩きです。

DSC_2672.JPG

ゴールは太宰府駅まで21Km位。

10時間30分もかかってしまいました。太宰府天満宮の梅たちに出逢えた頃はもう夕方。満開の梅の花を楽しんで、太宰府から西鉄電車とJRを乗り継いで自宅に到着した頃には、日も暮れてしまいました。朝から晩までよく歩いた1日でしたが、残雪あり、香りの良い満開の梅に出逢えたりと素敵な1日でした。

DSC_2677.JPG

DSC_2675.JPG

DSCPDC_0001_BURST20180310175213519.JPG

DSC_2674.JPG
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年03月16日

エネルギー!

先日、娘夫婦に連れられて、6人で大阪へ旅行に行って来ました。博多駅より新幹線で、新大阪駅まで直行し、駅からは、10人乗りのタクシーでホテルへ向かいました。

アニメ映画で子供に人気のあるホテルに泊まりました。ミニオンのキャラクターで、飾られていました。孫が喜ぶ所と思い、連れて行ってもらいました。

Effect_20171108_214253.jpg


翌朝7時前からUSJの開門にあわせて並び、開門と同時にほとんどの人は猛ダッシュで走り出し、希望のアトラクションへ向かっていました。

お昼、夕方と体はガタガタになりましたが、1日中、走り回りました。

大阪に到着してからですが、人ごみの中をエネルギッシュに行動していました。そのエネルギーを感じているうちに、自分も若い人たちと同じように楽しんでいました。

これからも人生を楽しむ為、家族旅行等でアトラクションを楽しみ、エネルギーを感じようと思いました。

1507476748227.jpg
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより

2018年03月15日

良く出来たで賞!

今年の雛祭りも『年に一度の晴れ舞台』と言わんばかりに、グループホーム安居の和室には、お雛様が座しています。このお雛様は、入居者様から譲っていただいたもので、10年以上経った今でも美しく、安居を華やかにしてくれます。入居者様、スタッフも女性が多いせいか、お雛様を飾ると心がウキウキとします。いくつになっても特別な存在ですね! (^v^)


今年も日々の活動の中で、お雛様飾りを入居者様と作りました。色とりどりの花紙を丸めて下絵に貼り付けたものです。

@.JPG


A.JPG


B.JPG

色の配置も皆さんで意見を出し合い、こんな素敵な作品が完成しました。

絶対に賞がとれる!!と自負しております。と言うより「良く出来たで賞」を送りたいと思います!! \(^o^)

C.JPG

D.JPG
拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 08:00 | めぐみだより