2019年04月16日

レンゲソウ

みなさん、こんにちは。最近、レンゲソウ畑を見なくなりましたね。以前は、この時期、遠くから見るとピンクに見える畑が、あちこちで結構見られたものですが・・・。


先日、福岡インター近くの畑(秋には、きれいなコスモス畑になります)の一角が、ピンク色に染まっているのを見つけて、思わず近くに行ってみました。紅紫色の花が咲き誇る、立派なレンゲソウ畑です。うれしくなって写真をパチリ、パチリ。 (^v^)

P4140984.JPG


P4140982.JPG


P4140983.JPG

今回、このブログを書くに当たってレンゲソウのことを調べてみると、あらビックリ。「げんげ」と言うのが標準和名だそうです。初めて知りました。今まで聞いたことなかったですねぇ。(言ったこともないです)あと、以前はどこの田んぼでも種をまいて緑肥(草肥)としていたそうですが、化学肥料が普及したのと、イネの早植えと緑肥の生産スケジュールが被ったりして次第に姿を消していったそうです。それから、レンゲソウは食べられるんですね。(春の若芽はおひたしに、花は天ぷらに・・・)またまたビックリでした。 (o)


知っているつもりでも、意外と知らないことは、世の中にはいっぱいありますね。今後もブログを書くのも勉強だと思って、頑張りたいと思います。 (#^.^#)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 14:23 | めぐみだより

2019年04月15日

「小学生」

約3年前まで、みのり保育園にお世話になった長女ゆずきが、小学校に入学しました。

ついこの間までみのり保育園に通っていたのに、月日が経つのはとても早いですね。 ^_^


入学式では緊張からか、メソメソしていて大丈夫かな?と心配していたのですが、次の日からは近所のお兄ちゃんと一緒に登校して行き「お友達できたよー。」と嬉しそうに帰ってきて、安心しました。


沢山お友達を作って、楽しい小学校生活を送ってもらいたいです。 ^_^


image2.jpeg

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:32 | めぐみだより

2019年04月12日

幸福の鐘とネコ家具

さて、前日の続きです。昇開橋と桜の写真を撮った後、昇開橋展望公園まで戻ってきて、今度は幸福の鐘の写真をパチリ。昔は船の安全を見守るために使われていたそうです。今では縁結びのスポットとして有名です。JR佐賀線の廃止に伴い、1987年に廃駅となった筑後若津駅跡にありました。以前から知っていましたが、よくよく見るのは初めてでした。自分で鳴らしてみたかったのですが、出来ない様になっていて残念。どんな音色か聞いてみたかったですね・・・。

P4070962.JPG


P4070963.JPG


P4070964.JPG


次に、隣にある大川テラッツァ(物産品が並ぶアンテナショップ)をのぞいてみました。あれ、以前来た時にはなかった今話題のネコ家具が・・・。

P4070977.JPG


P4070976.JPG


P4070978.JPG

「ネコ家具」は、大川家具の職人が、その技術とセンスを証明するために作られたそうです。ネコ用だからと手抜きはなしで、厳選した木材を使用し、卓越した職人技で丁寧に仕上げられています。気まぐれでわがままな猫も満足しちゃうそうです。猫に専用の家具なんて・・・と思う人もいるかもしれませんが、実際に見てみると、欲しくなるかも。私も猫を飼っていたら、買ってあげそうです。


今後も大川の良い所を発信していきたいと思っています。 (#^.^#)

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 19:13 | めぐみだより

2019年04月11日

桜と昇開橋

みなさん、こんにちは。最近、当ブログも桜やお花見の話題が多いですね。今回も桜のお話です。


先週末、所用で大川に行った折に、久しぶりに筑後川昇開橋に寄ってきました。いつもなら、橋をメインに写真を撮るのですが、今回は近くの公園の桜がきれいだったので、そこまで移動して一緒にパチリ。初めてのアングルでなかなか新鮮でした。

P4070972.JPG


P4070973.JPG


P4070974.JPG


また、大川の桜の名所と言えば、古賀政男記念館ですが、当日は盛りを過ぎていました。もう少し早ければ満開の写真を撮れたのに・・・と、少し残念です。


先日の雨で、多くの花びらが散ってしまいましたが、今年の桜は結構長く咲いていて、皆の目を楽しませてくれましたね。私も久山や香椎、久留米に大川と楽しませてもらいました。(もちろん福岡聖恵病院の桜も・・・)さて、来年はどこに行こうかと、今から楽しみです。

拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 18:01 | めぐみだより

2019年04月10日

安居のお花見

こんにちは、グループホーム安居です。今日は、お花見の様子を紹介いたします。毎年安居では入居者様、ご家族様をお花見にお連れしています。


今回は、宗像にある「正助ふるさと村」と言う所で、お食事とお花見をしました。ちょうど満開時期でとてもきれいでした。


今回お部屋を貸切りにして、入居者様とご家族様にゆっくりとお食事を召し上がって頂きました。皆さん、ご家族様と水入らずで過ごせて、いい笑顔です。

1.JPG


2.JPG


正助ふるさと村では桜の他、チューリップ、菜の花、パンジー、ビオラなど多くの花が咲いていました。日当りも良く、とてもよい時期にお花見に行けたと思います。

3.JPG 4.JPG


5.JPG

又、来年も満開の桜を見に行きたいと思います。


拍手する
posted by 福岡聖恵病院 at 10:28 | めぐみだより